Rchr
J-GLOBAL ID:200901092109186104   Update date: Jun. 28, 2024

Chiba Yutaka

チバ ユタカ | Chiba Yutaka
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Archaeology
Research keywords  (4): 先史学 ,  日本考古学 ,  Prehistory ,  Japnese archaeology
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2022 - 2026 Construction of an identification system for Jomon pottery types by AI (artificial intelligence) and creation of unknown Jomon pottery system
  • 2022 - 2025 What is "Urbanization"?: A Long-term Study around the Northeast Suburbs of Historical City Kyoto.
  • 2021 - 2024 Chemical composition analysis of locally made/used ceramics by neutron activation analysis to establish a high-resolution approach to the study of history of local economic development
  • 2019 - 2022 Reconstruction of historical image of the suburbs of the Kyoto city based on research on Shirakawa-road
  • 2003 - 2004 A Quantitative Study for Distribution of Pottery Containing Typical Mineral Particle from Jomon Period to Kofun Period
Show all
Papers (47):
  • 千葉豊. 平城式断想. 愛媛考古学. 2023. 27. 107-110
  • 千葉豊. 砂川と弥勒川-比叡山西南麓地域における水利の一考察-. 都市近郊地域歴史像の再構築. 2022. 30-62
  • 小林謙一, 宮田佳樹, 千葉豊. 浜詰遺跡・北白川追分町遺跡出土土器付着物の自然科学分析. 京都大学構内遺跡調査研究年報2020年度. 2022. 47-61
  • 千葉豊. 第三髙等中学校移転時に作成された測量図と派生する諸問題-京都大学吉田キャンパスにおける土地利用の一齣-. 京都大学構内遺跡調査研究年報2019年度. 2021. 195195-215
  • 千葉豊. 北白川小倉町遺跡における土器分類. 関西縄文論集. 2020. 4. 55-64
more...
MISC (3):
  • 千葉豊. 濱田耕作と考古学研究法. 考古学ジャーナル. 2024. 795. 1-1
  • 千葉豊. 2023年度企画展「文化財発掘X 比叡山麓の縄文世界」. 京都大学総合博物館ニュースレター. 2024. 60. 2-3
  • 千葉 豊. 講演 縄文時代における近畿地方・中国地方・本州西端 (第二十八回古代文化講座 本州西端域の縄文文化). しまねの古代文化 : 古代文化記録集. 2013. 20. 1-20
Books (5):
  • 比叡山麓の縄文世界
    2024
  • 滋賀里遺跡資料図譜
    真陽社 2023 ISBN:9784921129309
  • 都市近郊地域歴史像の再構築-京都・白川道の研究を基盤として-
    京都大学文学研究科附属文化遺産学・人文知連携センター 2022
  • 京都盆地の縄文世界
    新泉社 2012 ISBN:4787712365
  • 西日本の縄文土器 後期
    真陽社, 2010
Lectures and oral presentations  (35):
  • 比叡山麓の縄文世界-比叡山西南麓の遺跡を中心に-
    (京都大学総合博物館、文化財発掘X関連講演会 2024)
  • 考古学から見えてきた白川道
    (第2回吉田の今と昔 2023)
  • Identification of the Jomon pottery using Optical Rubbing
    (The 40th Annual Meeting of the Japan Society for Scientific Studies on Cultural Property Abstracts 2023)
  • 近世・近代の白川道-発掘成果・江戸時代絵図・近代測量図-
    (京都大学総合博物館:文化財発掘VIII関連講演会 2022)
  • 福田貝塚出土土器の意義と研究の動向-福田K2式を中心に-
    (関西縄文文化研究会2021年11月例会 2021)
more...
Education (6):
  • - 1987 Kyoto University
  • - 1987 Kyoto University Graduate School, Division of Letters
  • - 1986 Okayama University
  • - 1986 Okayama University Graduate School, Division of Letters
  • - 1983 Shizuoka University
Show all
Professional career (1):
  • Master of Literature
Committee career (6):
  • 2024/05 - 現在 茅野市 尖石縄文文化賞選考委員
  • 2023/06 - 現在 史学研究会 評議員
  • 2023/05 - 現在 縄文時代文化研究会 運営編集委員
  • 2018/11 - 現在 (公財)長岡京市埋蔵文化財センター 専門調査委員
  • 2021/06 - 2023/06 史学研究会 常務理事
Show all
Association Membership(s) (4):
縄文時代文化研究会 ,  考古学研究会 ,  日本文化財科学会 ,  史学研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page