Rchr
J-GLOBAL ID:200901093022540676   Update date: Aug. 31, 2020

Kobayashi Yuji

コバヤシ ユウジ | Kobayashi Yuji
Affiliation and department:
Job title: 教授
Other affiliations (1):
  • 大分大学減災・復興デザイン教育研究センター  センター長
Homepage URL  (2): https://www.ykurban.net/https://www.ykurban.net/
Research field  (5): Local studies ,  Disaster prevention engineering ,  Safety engineering ,  Social systems engineering ,  Architectural and city planning
Research keywords  (14): 地域防災 ,  GIS ,  災害情報 ,  緑地環境 ,  Urban Planning ,  災害 ,  地域計画 ,  防災まちづくり ,  地理情報システム ,  都市防災 ,  減災 ,  防災教育 ,  防災 ,  土地利用
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2013 - 2015 子ども達を中心として,学校・家庭・地域で自然災害のリスクをいかに理解し共有するか
  • 2007 - 2009 Comprehensive Green Environmental Evaluation by Various Functions of Green Tract of Land
  • 2003 - 2005 Development of Green Space Evaluation Method from which Seen-Environment is considered and Effect of Preservation of Natural Landscape by Integrating three dimensions GIS and VR
  • 2002 - 2004 都市構造の変化により生じる自然環境への影響と特性把握
  • 1999 - 2001 Development of the Evaluation Method for the Green Environment by Combining the National Spatial Data Infrastructure and the Landsat TM Data
Show all
Papers (49):
  • 廣田裕子, 小林祐司. 自治会における防災意識・活動および学校・行政との連携に関する課題把握-大分県臼杵市の自治会を対象としたアンケート調査を通じて-. 地域安全学会論文集. 2019. 34. 1-6
  • 秦豊樹, 廣田裕子, 小林祐司. 災害リスク評価の分布推定と被害想定との比較・評価-大分県臼杵市内小学校保護者向けアンケート調査を通じて-. 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2018. 41. 336-341
  • 木原大志, 緒方雄基, 小林祐司. 津波災害を想定した避難所へのアクセシビリティ評価と課題把握〜大分県津久見市を対象として〜. 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2017. 40. 261-266
  • 小立雄大, 小林祐司. テキストマイニングを活用した防災意識の把握と分析-大分県臼杵小学校児童の保護者を対象として-. 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2016. 39. 25-30
  • 緒方雄基, 小立雄大, 小林祐司. 大分県における小・中学校区を対象とした被災想定規模の評価. 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2016. 39. 19-24
more...
MISC (354):
  • 小林 祐司. 防災・減災のためのGIS利活用と実践. 空間社会の形成と地域空間のデザイン(I) GISの高校必修化と教育先進事例( 日本建築学会情報システム技術委員会地域空間情報デザイン小委員会). 2019. 16-19
  • 廣田裕子, 秦豊樹, 小林祐司. 防災意識・災害対応の地理的・空間的傾向把握-大分県臼杵市自治体職員向けアンケート調査を対象に-. 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2018. 41. 332-335
  • 廣田裕子, 秦豊樹, 小林祐司. 災害別リスク評価の空間化と被害想定との比較(その1)-臼杵市全小学校保護者アンケート調査をもとに(津波)-. 日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM). 2018. 2018. ROMBUNNO.7465
  • 岡美紀, 吉村太良, 小林祐司. 自治体職員を対象としたアンケート調査による災害対応の課題把握(その2)-災害時におけるフェーズ別対応課題-. 日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM). 2018. 2018. ROMBUNNO.7464
  • 秦豊樹, 廣田裕子, 小林祐司. 災害別リスク評価の空間化と被害想定との比較(その2)-臼杵市全小学校保護者アンケート調査をもとに(土砂災害・洪水)-. 日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM). 2018. 2018. ROMBUNNO.7466
more...
Books (1):
  • 都市計画
    朝倉書店 2010 ISBN:9784254268775
Lectures and oral presentations  (69):
  • 今後のあるべき防災・減災とは?〜災害多発時代に生きる〜
    (防災・復興講演会 2018)
  • 災害多発時代に生きる・繋がる・伝える
    (吉野地区防災講演会 2018)
  • 迫り来る災害への対応と防災・減災対策について
    (山地災害危対応機管理研修会及び山地防ヘルパー研修会 2018)
  • 身近でできる防災対策
    (鴛野校区防災講演会 2018)
  • 身近な環境で考える防災・減災
    (佐伯鶴城高校SSH講演会 2018)
more...
Works (1):
  • 小学校や地域における防災教育・活動の支援
    小林 祐司
Education (2):
  • 1996 - 1998 Oita University
  • 1992 - 1996 Oita University
Professional career (1):
  • Dr.Eng. (Oita University)
Work history (8):
  • 2018/10 - 現在 Center for Education and Research of Disaster Risk Reduction and Redesign Director
  • 2018/09 - 現在 Oita University Faculty of Science and Technology
  • 2018/01 - 2018/09 大分大学減災・復興デザイン教育研究センター センター次長
  • 2017/04 - 2018/08 Oita University Faculty of Science and Technology
  • 2007/04 - 2017/03 Oita University
Show all
Committee career (22):
  • 2019/08 - 現在 佐伯市国土強靭化地域計画策定委員会 委員長
  • 2019/08 - 現在 大分県防災会議 委員
  • 2019/07 - 現在 南海トラフ地震の多様な発生形態に備えた防災対応に係るワーキンググループ(大分県)
  • 2018/12 - 現在 大分県都市計画区域MP調査検討部会 会長
  • 2018/08 - 現在 佐伯市都市(まち)づくり懇談会 委員
Show all
Awards (1):
  • 2020/03 - 大分大学学長表彰
Association Membership(s) (7):
JAPAN SOCIETY FOR DISASTER RECOVERY AND REVITALIZATION ,  INSTITUTE OF SOCIAL SAFETY SCIENCE ,  CENTER FOR ENVIRONMENTAL INFORMATIION SIENCE ,  日本災害情報学会 ,  地理情報システム学会 ,  日本都市計画学会 ,  日本建築学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page