Rchr
J-GLOBAL ID:200901094904185178   Update date: Aug. 25, 2020

Kawamukai Makoto

カワムカイ マコト | Kawamukai Makoto
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://yoshiki.life.shimane-u.ac.jp
Research field  (3): Applied biochemistry ,  Applied microbiology ,  Molecular biology
Research keywords  (7): 遺伝子工学 ,  分子生物学 ,  応用分子細胞生物学 ,  応用微生物学 ,  Molecular Biology ,  Applied Molecular Cell Biology ,  Applied Microbiology
Research theme for competitive and other funds  (14):
  • 2007 - バイオエタノール生産酵母の開発
  • 2006 - 分裂酵母のヒストンシャペロンを介したチェックポイント機構
  • 1995 - シイタケ遺伝子の解析
  • 1995 - Gene analysis of Shiitake mushroom
  • 1989 - 分裂酵母の有性生殖制御機構
Show all
Papers (145):
more...
MISC (43):
  • 川向 誠, 戒能智宏. コエンザイムQ10増産技術の開発. バイオインダストリー. 2017. 34. 5. 63-71
  • KAWAMUKAI MAKOTO, SAI TOSHITADA, KAINO TOMOHIRO, MURAI MASATOSHI, MIYOSHI HIDETO. コエンザイムQ結合タンパク質Coq10の解析. イソプレノイド研究会例会講演要旨集. 2014. 24th. 24
  • MATSUNOBU KOHEI, MURAI MASATOSHI, KAWAMUKAI MAKOTO, MIYOSHI HIDETO. ユビキノン結合性タンパク質Coq10におけるキノン結合部位の同定. 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web). 2014. 2014. 3A05P03 (WEB ONLY)
  • MURAI MASATOSHI, MATSUNOBU KOHEI, KAWAMUKAI MAKOTO, MIYOSHI HIDETO. 合成ユビキノンプローブを用いたミトコンドリアタンパク質Coq10の解析. 日本生体エネルギー研究会討論会講演要旨集. 2013. 39th. 60-61
  • MURAI MASATOSHI, MATSUNOBU KOHEI, KUDO SAWAKO, KAWAMUKAI MAKOTO, MIYOSHI HIDETO. ユビキノンプローブの合成とユビキノン結合性タンパク質Coq10の解析. 日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集. 2013. 481st. 99
more...
Patents (28):
  • Method for producing ubiquinone-10 in plant
  • Process for producing coenzymeQ1
  • Process for producing coenzymeQ10
  • Method of forming ubiquinone-10
  • 形質転換植物及びその製造法、並びにユビキノン10の製造方法
more...
Books (16):
  • 酵母菌・麹菌・乳酸菌の産業応用展開
    シーエムシー出版 2018
  • コエンザイムQ10基礎と応用
    丸善 2015
  • シクロデキストリンの化学と技術
    2013
  • 酵母の生命科学と生物工学
    2013
  • 生物学辞典
    東京化学同人 2010 ISBN:9784807907359
more...
Works (2):
  • ユビキノン10の微生物生産
    1996 - 2019
  • Microbial Production of ubiquinone-10
    1996 - 2000
Education (4):
  • - 1986 Kyoto University
  • - 1986 Kyoto University
  • - 1981 Kyoto University
  • - 1981 Kyoto University
Professional career (1):
  • Ph.D.(Agriculture) (Kyoto University)
Work history (13):
  • 2019/04 - 現在 Chief librarian of Shimane University
  • 2015/04 - 現在 Shimane University Lifer and Environmental Sciences Vice dean
  • 2015/04 - 現在 Shimane University Faculty of Life and Environmental Science
  • 1998/04 - 現在 Shimane University Professor
  • 1998 - 現在 Shimane University Faculty of Life and Environmental Science
Show all
Committee career (12):
  • 2019/01 - 現在 イソプレノイド研究会 会長
  • 2008 - 現在 国際コエンザイムQ協会 理事
  • 2003 - 現在 日本コエンザイムQ協会 理事
  • 2001 - 現在 日本農芸化学会中四国支部 評議員
  • 1987 - 現在 アメリカ微生物学会 会員
Show all
Awards (8):
  • 2019/03 - BBB Most cited review award
  • 2018/03 - BBB Most cited review award
  • 2018/03 - 農芸化学会 トピックス賞
  • 2018/03 - 農芸化学会 BBB論文賞
  • 2017/09 - 島根大学 研究表彰
Show all
Association Membership(s) (20):
アメリカ生化学会 ,  国際コエンザイムQ協会 ,  日本コエンザイムQ協会 ,  酵母遺伝学フォーラム ,  アメリカ微生物学会 ,  日本農芸化学会中四国支部 ,  アメリカ細胞生物学会 ,  アメリカ遺伝学会 ,  日本生物工学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本生化学会 ,  日本農芸化学会 ,  American Society for Microbiologyl ,  The American Society for Cell Biology ,  The Society for Bioscience and Bioengineering ,  The Japanese Biochemical Soceity ,  The Molecular Biology Society of Japan ,  and Agrochemistry ,  Biotechnology ,  Japan Society for Bioscience
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page