Rchr
J-GLOBAL ID:200901095170724436   Update date: Feb. 28, 2020

JANG-YEON JUNG

JANG-YEON JUNG
Affiliation and department:
Research field  (1): Local studies
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2006 - 2007 *
  • 2004 - 2005 *
Papers (10):
  • JUNG Jang-yeon. A Study of Asian Economic Development Theory; From a Point of View of 'Economic Democratization'. The Economic Review of Komazawa University. 2019. 51. 1. 1-29
  • A study of Economic Democratization in South Korea. THE ECONOMIC REVIEW of KOMAZAWA UNIVERSITY. 2014. 46. 2. 33-58
  • 「世界金融危機と韓国経済」. 学術論文集. 2009. 第27集
  • 「韓国財閥史的展開論 III-重化学工業化時代と財閥資本-」. 経済学論集. 2005
  • 「韓国財閥史的展開論 II-『開発年代』の到来と財閥資本-」. 経済学論集. 2003
more...
Books (10):
  • Asia under the Effects of Neo-liberalism and Hegemonism
    2016
  • 『岩波講座東アジア近現代通史』(経済発展と民主革命1975-1990年)和田春樹ほか編
    岩波書店 2011
  • 『朝鮮史研究入門』朝鮮史研究会編
    名古屋大学出版会 2011
  • 『韓国財閥史の研究』
    日本経済評論社 2007
  • 『朝鮮半島統一論-揺らぐ分断体制』白楽晴著
    2001
more...
Lectures and oral presentations  (2):
  • 同時代史学会 第3回研究大会「朝鮮半島と日本の同時代史-東アジア地域共生を展望して」
    (同時代史学会 第3回研究大会 2004)
  • グローバリゼーションと国家 -- IMF管理下の韓国経済改革
    (中部大学国際地域研究所・立命館大学国際地域研究所共同シンポジウム 2000)
Works (5):
  • 書評:中居良文編著『中国の対韓半島政策』お茶の水書房、2013年
    2015 -
  • 書評:韓載香著『「在日企業」の産業経済史-その社会的基盤とダイナミズム』名古屋大学出版会、2010年
    2011 -
  • 書評:趙利済/渡辺利夫/カーター・J・エッカート編『朴正熙時代-韓国の近代化と経済発展-』東京大学出版会、2009年
    2011 -
  • 『角川世界史辞典』西川正雄ほか編
    2001 -
  • 『世界史年表』歴史学研究会編
    1994 -
Work history (1):
  • 2000/04/01 - 現在 Komazawa University Faculty of Economics, Department of Economics
Association Membership(s) (3):
朝鮮史研究会 ,  政治経済学・経済史学会 ,  経済理論学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page