Rchr
J-GLOBAL ID:200901095297881689   Update date: Jun. 04, 2020

Okayama Takayuki

Okayama Takayuki
Affiliation and department:
Job title: Trustee
Other affiliations (2):
Homepage URL  (2): http://www.tuat.ac.jp/~recyclehttp://www.tuat.ac.jp/~recycle
Research field  (4): Wood science ,  Museology ,  Cultural properties ,  Environmental load reduction/restoration technology
Research keywords  (1): Pulp and paper science, Resource recycling, Cultural asset science
Research theme for competitive and other funds  (19):
  • 2017 - 2017 セルロース系ナノファイバーの紙資料保存への応用
  • 2016 - 2016 画像の脱墨性試験に関する指導
  • 2016 - 2016 微細セルロースファイバーを用いた低質古紙配合紙の強度向上処理
  • 2016 - 2016 セルロース系ナノファイバーの紙資料保存への応用
  • 2015 - 2015 セルロース系ナノファイバーの紙資料保存への応用
Show all
Papers (60):
more...
MISC (23):
Books (12):
  • あて材の科学-樹木の重力応答と生存戦略
    海青社 2016
  • 紙と本の保存科学
    岩田書院 2009 ISBN:9784872945744
  • 古紙パルプ配合率偽装問題について~その経緯と求められる今後の取組~
    衆議院調査局環境調査室 2008
  • 森林・林業実務必携
    朝倉書店 2007
  • Edinburgh Conference Papers 2006
    The Institute of Consevation 2007 ISBN:9780955336416
more...
Lectures and oral presentations  (106):
  • 紙の高齢化対策-酸性紙の脱酸性化処理および劣化紙の強化処理-
    (繊維学会紙パルプ研究委員会第264回定例研究会 2017)
  • 自然劣化紙の脱酸性化処理およびセルロースナノファイバー塗工による強化処理の併用効果
    (文化財保存修復学会第39回大会 2017)
  • 劣化紙へのセルロースナノファイバーコーティング最適条件の検討
    (文化財保存修復学会第39回大会 2017)
  • 低密度調整剤およびASAサイズ剤の併用添加がリサイクル紙の物性に及ぼす影響
    (第84回紙パルプ研究発表会 2017)
  • Cellulose nanofiber coating on recycled paper sheets made from wastepaper pulp
    (The 84th Pulp and Paper Research Conference Proceedings 2017)
more...
Education (2):
  • - 1976 Tokyo University of Agriculture and Technology Graduate School, Division of Agriculture 林産学専攻
  • - 1974 Tokyo University of Agriculture and Technology Faculty of Agriculture 林産学科
Work history (6):
  • 2004/04/01 - - 国立大学法人東京農工大学大学院教授
  • 1994/03 - - 東京農工大学 助教授 農学部
  • 1979/11 - 1994/02 - 東京農工大学 助手 農学部
  • 1989/12 - 1990/11 - ニューヨーク州立大学環境科学および林学部紙科学研究所(ESPRI)博士研究員
  • 1979/03 - 1979/10 - 日本パルプ工業株式会社合併に伴い、王子製紙株式会社 米子研究所勤務
Show all
Awards (2):
  • 1983 - 大蔵省印刷局朝陽会賞
  • 1983 - 紙パルプ技術協会賞
Association Membership(s) (23):
Japan Tappi ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  Japan Tappi ,  Japan Tappi ,  Japan Tappi ,  Japan Tappi ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  Institute of Conservation ,  日本木材学会 ,  マテリアルライフ学会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  日本木材学会 ,  オーストラリア、ニュージーランド紙パルプ技術協会(APPITA) ,  廃棄物資源循環学会 ,  アメリカ紙パルプ技術協会(Technical Association of the Pulp and Paper Industry) ,  文化財保存修復学会 ,  繊維学会 ,  Pulp and Paper Technical Association of Canada ,  木質炭化学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page