Rchr
J-GLOBAL ID:200901095433090399   Update date: Apr. 22, 2017

Sato Kumiko

サトウ クミコ | Sato Kumiko
Affiliation and department:
Research field  (5): Primary/secondary education and curricula ,  Literature - European ,  Foreign language education ,  Literature - European ,  Literature - European
Research keywords  (12): Teaching of French litterature ,  フランス文学教育 ,  フランス語教授法 ,  修辞学 ,  文体論 ,  文芸批評 ,  フランス文学 ,  Teaching of French Language ,  Rhetoric ,  Stylistics ,  Critique ,  French litterature
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2002 - フランス古典文学におけるレトリック
  • 1989 - 文学と哲学
Papers (7):
  • 佐藤 久美子. 「ラシーヌ悲劇における「極限状態」を表わす文学的表現技巧についてー『アンドロマック』の分析を通じてー. 『紀要(言語・文学編)』愛知県立大学外国語学部. 2009. 第40号
  • 「文芸作品に何を読むか?ーバルトと共にラシーヌを読むー」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 2003. 35. 143
  • 「文芸批評と作者の問題」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 1998. 30. 219
  • 「D. ディドロの『修道女』におけるパラドックス」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 1997. 29. 209
  • 「書簡における文体の変容-1835年のG. サンドの書簡の分析を通じて-」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 1996. 27. 237
more...
Lectures and oral presentations  (3):
  • Pourquoi et comment faire lire Racine aux etudiants japonais d'aujourd'hui?
    (RPK 2009)
  • ディドロの『修道女』のおけるパラドックス
    (日本フランス語フランス文学会 1997)
  • ディラスのレシにおける不連続性-『愛人』の分析を通して』
    (日本フランス語フランス文学会 1989)
Education (7):
  • - 1994 Tokyo Metropolitan University
  • - 1994 Tokyo Metropolitan University
  • 1989 - 1990 Ecole Normale Superieure a Jourdan
  • - 1990 パリ第8大学 フランス文学
  • - 1990 University Paris VIII
Show all
Professional career (2):
  • Master (Tokyo Metropolitan University)
  • D.E.A (University Paris VIII(France))
Work history (6):
  • 1994 - 1995 Aichi Prefectural University School of Foreign Studies
  • 1995 - - 愛知県立大学外国語学部助教授
  • 1995 - - Assistant Professor, Faculty of Foreign Studies,
  • 1994 - -95 Associate Professor, Faculty of Foreign
  • Aichi Prefectural University
Show all
Committee career (2):
  • 1998/04 - 2000/03 Japanese Society of French Language and literature French language
  • 1998 - 日本フランス語・フランス文学会 語学委員
Association Membership(s) (5):
ASFA ,  旧フランス政府給費文科系留学生の会 ,  東京日仏学館 ,  日本文体論学会 ,  日本フランス語・フランス文学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page