Rchr
J-GLOBAL ID:200901095728611439   Update date: May. 26, 2014

Koishikawa Masao

コイシカワ マサオ | Koishikawa Masao
Affiliation and department:
Job title: Others
Research field  (2): Architectural history and design ,  Architectural and city planning
Research keywords  (10): Design Competition ,  Idea ,  after the War II ,  Symbol ,  form ,  Image ,  SPACE ,  Presentation ,  Design ,  Architecture Design
Papers (7):
  • 平山善吉, 森田信幸, 樋口康裕. 「森の家/夢久途山荘」(共著). 建築文化1997.6月号 彰国社. 1997. 6. 96-102
  • 昭和基地管理棟の建設(1)基本設計(共著). 国立極地研究所. 1994. 37. 1. 61-102
  • 建築の構造システム. 理工図書. 1994. 148-208
  • Construction of the New Central Building of Syowa Station, Antarctica (1)Preliminary Design of the Building. National Institute of Polar Research Tokyo. 1994. 37. 1. p61-102
  • 南極地域における南極エネルギ.雪氷.建築.土木及び人間工学に関する基礎的研究(]G0002[)(共著). 日本大学理工学部南極地域設営問題研究委員会学術研究助成金報告書. 1988
more...
Books (1):
  • コンペで踊る40年“NEXT PHASE”
    自費出版 2013
Lectures and oral presentations  (18):
  • On the Textual Structure and Background for the Community Development Planning-A Case Study through the Projects Awarded in Proposal Competitions Organized by AIJ-
    (2008)
  • Enforcement of Goog Practice on Junior College of Nihon Univesity at Funabashi Campus-Introduction of New Activities and Educational Programs on 2008-
    (2008)
  • 「特色ある大学教育支援プログラム」工学(技術者)基礎教育の充実と学習支援-学習意欲を啓発する教育プログラムの実践-
    (平成19年度第51回日本大学理工学部学術講演会 論文集 2007)
  • 河川の水環境とその保全に関する研究(その4)-木戸川水系の水環境の特性について-
    (平成18年度第49回日本大学工学部学術研究報告会土木工学部会 講演要旨集 2006)
  • 河川の水環境とその保全に関する研究(その3)-木戸川水系の水環境の特性について-
    (平成17年度第47回日本大学工学部学術研究報告会土木工学部会 講演要旨集 2005)
more...
Works (99):
  • まちづくり月間実行委員会・(財)都市づくりパブリックデザインセンター主催「第15回まちの活性化・都市デザイン競技(岐阜市柳ヶ瀬・玉宮通り地区)」応募案
    高田康史 2012 - 2013
  • 大東建託株式会社 主催 第1回 大東建託賃貸住宅コンペ『風景をつくる賃貸住宅』 応募案
    保坂 裕梨 2012 - 2013
  • 東京都杉並区 主催 『これからの荻窪駅周辺まちづくりを考えるアイデアコンペ』 金賞
    高田 康史, 保坂 裕梨 2012 - 2012
  • (株)マイホーム 主催 『家族×住まい設計コンペ』 応募案
    保坂 裕梨 2012 - 2012
  • (株)マイホーム 主催 『家族×住まい設計コンペ』 入賞
    高田 康史 2012 - 2012
more...
Education (1):
  • - 1974 Nihon University
Work history (1):
  • Nihon University Junior College (Funabashi Campus), Department of Architecture and Living Design Professor
Committee career (1):
  • 2003/06/01 - 2005/05/31 日本建築学会 会員 関東支部役員(代議員)
Awards (5):
  • 2011/11/12 - 日本建築学会関東支部主催第13回提案競技「美しくまちをつくるむらをつくる」 最優秀賞
  • 2011/06/01 - まちづくり月間実行委員会・(財)都市づくりパブリックデザインセンター主催「第13回まちの活性化・都市デザイン競技(静岡市七間町地区)」国土交通大臣賞
  • 2009/02/26 - 財団法人住宅産業研修財団主催 第六回「真の日本のすまい」提案競技 経済産業大臣賞
  • 2007 - 日本建築学会関東支部主催 第9回提案競技「美しくまちをつくるむらをつくる」最優秀賞
  • 1978 - 日本建築学会全国設計競技会最優秀賞「研修センター」
Association Membership(s) (2):
社団法人 環境情報科学センター会員 ,  Architectural Institute of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page