Rchr
J-GLOBAL ID:200901096326012497   Update date: Aug. 20, 2021

Moriya Hirokazu

モリヤ ヒロカズ | Moriya Hirokazu
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (2): https://www.ied.eng.tohoku.ac.jp/https://www.ied.eng.tohoku.ac.jp/en/
Research field  (2): Measurement engineering ,  Earth resource engineering, energy science
Research keywords  (4): 総合自然エネルギーシステム ,  AE/微小地震 ,  次世代型地熱開発 ,  地下計測
Research theme for competitive and other funds  (31):
  • 2009 - 現在 南アフリカ大深度金鉱山での地震被害低減のための観測研究
  • 1994 - 現在 Measurement of fluid flow fracture system inside geothermal reservoir by using AE doublet
  • 2019 - 2022 Development and effect studies of educational program based financial statements to enhance the creativity for the undergraduate and graduate students in engineering
  • 2019 - 2021 スロー地震学の地下流体エネルギー開発分野への展開
  • 2014 - 2018 A Study on Prediction of Rock Failure Scale and its Timing by Observation of Acoustic Emission at Africa Deep Mine
Show all
Papers (124):
more...
MISC (5):
  • 直井誠, 中谷正生, 大槻憲四郎, KGARUME Thabang, PHILIPP Joachim, MASAKALE Thabang, RIBEIRO Luiz, 森谷祐一, 村上理, 矢部康男, et al. 南アフリカ金鉱山地下1km深において,載荷される断層上で観察された-5.1≦Mw≦-3.6の繰り返し地震. 日本地震学会秋季大会講演予稿集. 2013. 2013. 7
  • 直井誠, 中谷正生, PHILIPP Joachim, 堀内茂木, 大槻憲四郎, KGARUME Thabang, MOREMA Gilbert, KHAMBULE Sifiso, MASAKALE Thabang, 宮川幸治, et al. 南アフリカ金鉱山における微小破壊(-3.7≦Mw≦1.3)の規模別頻度分布と採掘発破前後のb値の安定性. 日本地震学会秋季大会講演予稿集. 2012. 2012. 169
  • 直井誠, 中谷正生, PHILIPP Joachim, 堀内茂木, 大槻憲四郎, KGARUME Thabang, MOREMA Gilbert, KHAMBULE Sifiso, MASAKALE Thabang, 宮川幸治, et al. 南アフリカ金鉱山地下1km深で観察された,クラックが準静的に20mまで成長したことを示唆するAE活動. 日本地震学会秋季大会講演予稿集. 2012. 2012. 26
  • 森谷祐一. 浅層の温度分布と地下水流動に関して (2)地下水のモニタリング技術. 日本地熱学会誌. 2006. 28. 3. 307-314
  • K. Nemoto, H. Moriya, K. F. Evans, M. Nakatani, H. Niitsma. Application of dynamic response of a penny-shaped fluid-filled subsurface crack to fracture characterization in Higashi-Hachimantai field. Proc. 28th Workshop on Geothermal Reservoir Engineering, Stanford University. 2003. CD-ROM
Patents (2):
  • 外科手術におけるスクリュー挿入作成位置をリアルタイムで提供するシステム
  • 物理量検出器及び物理量検出器の製造方法
Books (1):
  • 物理探査ハンドブック 第3章 微小地震・AE
    1999
Lectures and oral presentations  (91):
  • 採掘空洞前方の岩盤中での大規模亀裂の形成を示唆する微小破壊の震源分布
    (地震発生の素過程研究集会 2015)
  • コーダ波スペクトル比法を用いた南アフリカEzulwini鉱山採掘前線における微小破壊の応力降下量推定
    (日本地震学会秋季大会 2014)
  • Acoustic Emissions Down to Magnitude Mw = -5 Delineating Damages Around Mining Stopes and Pre-existing Faults
    (南アフリカ金鉱山の震源域での多点応力測定ワークショップ 2014)
  • 採掘空洞前方の岩盤中での大規模亀裂の形成を示唆する微小破壊の震源分布
    (日本地球惑星科学連合大会 2014)
  • 位相限定相関関数を用いた類似AE波形の検出
    (第19回AE総合コンファレンス 2013)
more...
Professional career (1):
  • 博士(工学) (Tohoku University)
Committee career (6):
  • 2007/04 - 現在 物理探査学会 代議員
  • 2006/11 - 現在 日本地熱学会学会賞選考委員会 委員
  • 2006/07 - 現在 社団法人 日本非破壊検査協会 アコースティックエミッション特別研究委員会 幹事
  • 2004/12 - 現在 日本地熱学会編集委員会 委員
  • 2004/12 - 現在 日本地熱学会地中熱利用専門部会 幹事
Show all
Awards (7):
  • 2017/06/06 - 日本非破壊検査協会 日本非破壊検査協会学術奨励賞
  • 2016/12/07 - International Institute of Innovative Acoustic Emission IIIAE Paper Award
  • 2016/06/18 - (社)岩の力学連合会 (社)岩の力学連合会 フロンティア賞
  • 2006/11/29 - Japan Society of Mechanical Engineers Best paper Award, ASMP2006
  • 2006/09/08 - (財)石田(實)記念財団 石田記念財団研究奨励賞
Show all
Association Membership(s) (7):
日本地震学会 ,  Geothermal Resources Council ,  資源・素材学会 ,  物理探査学会 ,  日本地熱学会 ,  American Geophysical Union ,  Socisety for Exploration Geophysicist
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page