Rchr
J-GLOBAL ID:200901096576763030   Update date: Jan. 18, 2006

One Yoshio

オオネ ヨシオ | One Yoshio
Affiliation and department:
Research field  (1): Geotechnical engineering
Research keywords  (4): ダム工学 ,  地盤(土質)工学 ,  Dam Engineering ,  geotechnical Engineering
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 1970 - フェーシング型ダムや水利構造物用の耐震材料の開発研究
  • 1960 - フィルダムの地震時における水利的破壊現象に関する研究
  • 1960 - アースダムやロックフィルダムの地震時の斜面安定に関する研究
  • ダムの設計・施行
  • Design and Construction of Dam
Show all
MISC (11):
  • 地震時フィルダムの水理的破壞現象に関する研究. 日米耐震会議. 1999
  • Study on Hydrolic Fracturing in Fill-Dam During Earthquake. UJNR/JSDE Workshop ou Earthquake Engineering for Dams. 1999
  • Study on Dynamic Properties of Base Materials for Permeable Paving. Int. Symp. On Subdrainage in Road way Pavements and Subgrades. 1998. 205-211
  • アースダムやロックフィルダムの地震時の斜面安定に関する研究. ダム設計の地震と環境に係わる国際シンポジュム. 1996. 395-403
  • 土質コアを有するロックフィルダムの水理的破壊現象に関する研究. ダム工学会. 1996. 23. 16-28
more...
Works (4):
  • 埋設管の耐震継手の開発
    1998 - 1999
  • A Development of ASISMATIC Joint on Pipes
    1998 - 1999
  • 土木・建築構造物の免震装置の開発
    1995 -
  • Study on Bearing Support Mitigating Earthquake force of Civil and Architectural Structure
    1995 -
Education (2):
  • - 1956 Chuo University
  • - 1956 Chuo University Civil Engineering
Professional career (1):
  • (BLANK)
Committee career (3):
  • 2000 - 日本ダム工学会 会長
  • 1999 - 米国土木工業会(ASCE) 終身会員
  • 1981 - 1982 日本地盤工学会 中部支部長
Awards (2):
  • 2000 - 国際協力事業団(TICA)功労賞
  • 1994 - 日本土質工学会(現地盤)功労賞
Association Membership(s) (5):
米国土木工業会(ASCE) ,  日本農業土木学会 ,  日本地盤工学会 ,  日本土木学会 ,  日本ダム工学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page