Rchr
J-GLOBAL ID:200901097462688247   Update date: Aug. 13, 2018

IBARAKI Toshiyuki

イバラキ トシユキ | IBARAKI Toshiyuki
Affiliation and department:
Job title: Special Researcher
Research field  (2): Food science ,  Boundary agriculture
Research keywords  (2): Heavy metal ,  Soil pollution
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2003 - 2007 phytoremediation
Papers (9):
MISC (15):
Lectures and oral presentations  (10):
  • Evaluation of soil bio-available cadmium for wheat
    (Promissing Agricultural Practices and Technologys for Reducing Heavy Metal Contamination in Relevant Staple Crops 2003)
  • 可給態カドミウムの評価方法とカドミウム吸収に及ぼす小麦の品種間差異
    (日本土壌肥料学会講演要旨集 2004)
  • カドミウム汚染ほ場における水稲の早期落水栽培および乾田栽培によるファイトレメディエーション
    (日本土壌肥料学会講演要旨集 2006)
  • 農林水産生態系における有害化学物質の総合管理技術の開発 食と環境の安全を求めて-農林水産生態系における有害化学物質-水稲の早期落水栽培によるファイトレメディエーション
    (農林水産生態系における有害化学物質の総合管理技術の開発研究成果発表会要旨集 食と環境の安全を求めて-農林水産生態系における有害化学物質 平成19年 2007)
  • カドミウムの汚染レベルが異なる土壌における水稲の早期落水栽培によるファイトレメディエーション
    (日本土壌肥料学会講演要旨集 2007)
more...
Association Membership(s) (2):
JAPANESE SOCIETY FOR FOOD SCIENCE AND TECHNOLOGY ,  Japanese Society of Soil Science and Plant Nutrition
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page