Rchr
J-GLOBAL ID:200901098847177991   Update date: Oct. 16, 2013

JUNJI KANAI

カナイ ジユンジ | JUNJI KANAI
Affiliation and department:
Research field  (1): Physical and health education
Research keywords  (1): 体育学
Papers (7):
  • 金井淳二. スポーツにおけるフェアプレイの今日的意味. 立命館大学人文学会『百田丈治退職記念論集』. 1994. 172-189
  • 技術認識と技能認識について. 「スポーツ科学と人間」文理閣. 1993
  • スポーツ技術とは何か. 『体育原理講義』大修館. 1987
  • 金井淳二. スポーツ技術史の対象と方法-体育史からスポーツ史・スポーツ技術史への一視覚-. 立命館大学人文科学研究所紀要. 1987. 体育研究4. 3-18
  • スポーツ技術論. 『スポーツの自由と現代(上)』青木書店. 1986
more...
Books (2):
  • キューバのスポーツ
    創文企画 1999
  • スポーツの自由と現代(上)
    青木書店 1986
Lectures and oral presentations  (10):
  • スポーツの“アダプテッド”概念への技術論的問題提起
    (学校体育研究同志会京都支部機関誌「かもがわ」 2010)
  • スポーツにおける「だまされない力」
    (学校体育研究同志会京都支部機関誌「かもがわ」 2007)
  • スポーツ・フォア・ピープル
    (学校体育研究同志会京都支部機関誌「かもがわ」 2006)
  • 「運動文化論」と体育・スポーツ教育
    (学校体育研究同志会京都支部機関誌「かもがわ」 2005)
  • 「運動文化」論発展への期待
    (学校体育研究同志会京都支部機関誌「かもがわ」 2004)
more...
Education (1):
  • - 1972 Tokyo University of Education
Work history (1):
  • Ritsumeikan University College of Social Sciences, Department of Social Sciences Professor
Association Membership(s) (1):
日本体育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page