Pat
J-GLOBAL ID:200903000096822060

不織布の製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998062452
Publication number (International publication number):1999256460
Application date: Mar. 13, 1998
Publication date: Sep. 21, 1999
Summary:
【要約】【課題】ニードルパンチ工程での繊維の割れ及びそれに伴う繊維の切断、絡合不良、ダンボール構造化による不織布の粗硬化、パンチ中の不織布の目付低下、へたり、ニードルパンチ用ニードルの摩耗等の問題点が生じないニードルパンチ不織布の製造方法を提供する。【解決手段】繊維重量に対して40%以下のポリエチレンからなる抽出可能な海成分を有する、島数が200以下の極細繊維発生型海島型繊維からなるウエッブをニードルパンチするのに際して、ブレード部の太さが0.45mm以下、キックアップが0.01mm以下、スロートデプスが0.06mm以下であり、キックアップとスロートデプスの合計が0.03mm以上である1バーブニードル針を用いる。
Claim 1:
繊維重量に対して40%以下のポリエチレンからなる抽出可能な海成分を有する、島数が200以下の極細繊維発生型海島型繊維からなるウエッブをニードルパンチして不織布を製造するに際して、ブレード部の太さが0.45mm以下、キックアップが0.01mm以下、スロートデプスが0.06mm以下であり、キックアップとスロートデプスの合計が0.03mm以上である1バーブニードル針を用いることを特徴とする不織布の製造方法。
IPC (2):
D04H 1/42 ,  D04H 18/00
FI (2):
D04H 1/42 K ,  D04H 18/00
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (5)
Show all
Cited by examiner (8)
  • フィブリル化可能な複合繊維
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平4-159464   Applicant:帝人株式会社
  • ニードルパンチ不織布の製造方法
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平3-208420   Applicant:株式会社クラレ
  • 特開昭61-055250
Show all

Return to Previous Page