Pat
J-GLOBAL ID:200903000206624669

帯電ロール

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 瀧野 秀雄 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1997283868
Publication number (International publication number):1999119514
Application date: Oct. 16, 1997
Publication date: Apr. 30, 1999
Summary:
【要約】【課題】 機械的強度、感光体ドラムに対する離型性及びトナーに対する離型性に優れ、さらに、導電性粒子の凝集による砂地状の画像ムラを防ぐことで、均一な帯電を安定的に発生させることができ、且つ、耐久性に優れた、帯電ロールを提供する。【解決手段】 導電性支持体の上に半導電性弾性層を有し、そして、該半導電性弾性層の上に非粘着性の保護層10を有する帯電ロールにおいて、該保護層10を構成する樹脂1の中に、カーボンブラック2及び金属酸化物3が分散されている。前記半導電性弾性層は、好ましくは、エピクロルヒドリンゴムで構成される。前記、カーボンブラック2は、好ましくは、酸化カーボンブラックである。
Claim (excerpt):
導電性支持体上に半導電性弾性層を有し、そして、該半導電性弾性層上に非粘着性の保護層を有する帯電ロールにおいて、該保護層を構成する樹脂中に、カーボンブラック及び金属酸化物が分散されていることを特徴とする帯電ロール。
IPC (2):
G03G 15/02 101 ,  F16C 13/00
FI (3):
G03G 15/02 101 ,  F16C 13/00 A ,  F16C 13/00 E

Return to Previous Page