Pat
J-GLOBAL ID:200903000221445134

複層成形品

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (4): 鳴井 義夫 ,  清水 猛 ,  伊藤 穣 ,  武井 英夫
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004061025
Publication number (International publication number):2005246799
Application date: Mar. 04, 2004
Publication date: Sep. 15, 2005
Summary:
【課題】 耐薬品性等に強くかつ柔軟性のあるオレフィン系発泡素材からなる層、接着性や真空成形性等に優れるスチレン系素材からなる層を、それぞれ表層、裏層または裏層、表層にもつ汎用性の複層成形品を提供することを目的とする。【解決手段】 (A)オレフィン系樹脂およびオレフィン系エラストマーの中から選ばれる1種または2種以上からなる熱可塑性樹脂を発泡してなる層、(B)(b-1)エチレン共重合体0〜90重量%、(b-2)スチレン系エラストマー0〜90重量%および(b-3)不飽和ニトリル単量体単位を含有するスチレン系熱可塑性樹脂10〜70重量%からなる熱可塑性樹脂組成物で形成される中間層、並びに(C)不飽和ニトリル単量体単位を含有するスチレン系熱可塑性樹脂からなる層の3層構造を少なくとも有する複層成形品。【選択図】 図3
Claim (excerpt):
(A)オレフィン系樹脂およびオレフィン系エラストマーの中から選ばれる1種または2種以上からなる熱可塑性樹脂を発泡してなる層、(B)(b-1)エチレン共重合体0〜90重量%、(b-2)スチレン系エラストマー0〜90重量%および(b-3)不飽和ニトリル単量体単位を含有するスチレン系熱可塑性樹脂10〜70重量%からなる熱可塑性樹脂組成物で形成される中間層、並びに(C)不飽和ニトリル単量体単位を含有するスチレン系熱可塑性樹脂からなる層の3層構造を少なくとも有することを特徴とする複層成形品。
IPC (3):
B32B27/32 ,  B32B5/18 ,  B32B27/30
FI (3):
B32B27/32 C ,  B32B5/18 ,  B32B27/30 B
F-Term (32):
4F100AK03A ,  4F100AK03D ,  4F100AK04B ,  4F100AK07 ,  4F100AK12B ,  4F100AK12C ,  4F100AK12J ,  4F100AK27B ,  4F100AK27C ,  4F100AK27J ,  4F100AK29 ,  4F100AK29J ,  4F100AK68 ,  4F100AK74 ,  4F100AL01B ,  4F100AL01C ,  4F100AL06 ,  4F100AL07 ,  4F100AL09A ,  4F100AL09B ,  4F100AL09D ,  4F100BA03 ,  4F100BA04 ,  4F100BA07 ,  4F100BA10A ,  4F100BA10C ,  4F100BA10D ,  4F100DJ01A ,  4F100GB33 ,  4F100JB01 ,  4F100JL01 ,  4F100JL11
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (9)
Show all
Cited by examiner (5)
Show all

Return to Previous Page