Pat
J-GLOBAL ID:200903000414720132

ミシン部品

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 中尾 俊輔 (外3名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001109674
Publication number (International publication number):2002301289
Application date: Apr. 09, 2001
Publication date: Oct. 15, 2002
Summary:
【要約】【課題】 無給油で振動が加わる接触面の摩耗や焼付損傷を長期間に亘り確実に防止することのできるミシン部品を提供する。【解決手段】 所定形状に形成された基体13と、基体13の表面の少なくとも一部に設けられた他のミシン部品3と接触する接触面12とを有し、基体13は、クロム成分を1.0重量%を越えて含有する鉄鋼材料により形成され、接触面12は、基体13を窒化処理、あるいは、調質処理に窒化処理を加えた複合処理を施すことにより設けられた硬化層14により形成する。
Claim (excerpt):
他のミシン部品との接触面に振動が加わるミシン部品において、所定形状に形成された基体と、前記基体の表面の少なくとも一部に設けられた他のミシン部品と接触する接触面とを有し、前記基体は、クロム成分を1.0重量%を越えて含有する鉄鋼材料により形成され、前記接触面は、前記基体を窒化処理、あるいは、調質処理に窒化処理を加えた複合処理を施すことにより設けられた硬化層により形成されていることを特徴とするミシン部品。
IPC (6):
D05B 57/14 ,  C21D 1/06 ,  C21D 9/00 ,  C22C 38/00 302 ,  C22C 38/22 ,  C22C 38/30
FI (6):
D05B 57/14 B ,  C21D 1/06 A ,  C21D 9/00 A ,  C22C 38/00 302 Z ,  C22C 38/22 ,  C22C 38/30
F-Term (17):
3B150AA03 ,  3B150CE08 ,  3B150CE26 ,  3B150CE27 ,  3B150DG03 ,  3B150DG07 ,  3B150HA15 ,  4K042AA25 ,  4K042BA03 ,  4K042CA04 ,  4K042CA06 ,  4K042CA07 ,  4K042CA08 ,  4K042CA13 ,  4K042DA03 ,  4K042DA06 ,  4K042DC01
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (11)
Show all
Cited by examiner (11)
Show all

Return to Previous Page