Pat
J-GLOBAL ID:200903000490155444

PS版用包装材料

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 田中 政浩 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993141845
Publication number (International publication number):1995001676
Application date: Jun. 14, 1993
Publication date: Jan. 06, 1995
Summary:
【要約】【目的】PS版の包装紙等に使用するPS版用包装材料をリサイクルできるようにする。【構成】符号11は坪量75g/m2、pH5のクラフト紙からなる紙材で、この紙材11の表面側(PS版を包装した際表面になる側、図中上側)に防湿層21が積層されている。防湿層21は、アクリレートラテックスとパラフィン系ワックスで形成され、塗布量は13g/m2(乾燥後)である。防湿層21には遮光層31が積層され、遮光層31は、ベンジンイエローを35重量%含む印刷インキで形成され、塗布量が10g/m2(乾燥後)である。紙材11の裏面側(PS版を包装した際内面になってPS版と接触する側、図中下側)には、反射による遮光を目的とした光反射層41が積層されており、光反射層41は、カオリンを40重量%含むクレーコーティング顔料で形成され、厚さ5μmである。
Claim (excerpt):
紙材と、紙材の同一側の面に設けられた250〜500nmの光を選択的に遮光する顔料及び染料の1つ以上を含む遮光層及び合成ゴム系ラテックス又は樹脂系ラテックスとワックス系エマルジョンとからなる水性エマルジョンを塗布することにより設けられた防湿層とを有することを特徴とするPS版用包装材料
IPC (3):
B32B 27/20 ,  B32B 25/04 ,  B32B 27/10

Return to Previous Page