Pat
J-GLOBAL ID:200903000558777333

金属硫酸塩含有の廃硫酸を再生する方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 伊藤 武久 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993190442
Publication number (International publication number):1995041976
Application date: Jul. 30, 1993
Publication date: Feb. 10, 1995
Summary:
【要約】【目的】 硫酸法で酸化チタン(IV)を製造する際に排出される金属硫酸塩含有の廃硫酸や酸洗廃液から、高濃度で不純分の少ない硫酸を、効率的に且つ容易に再生する方法を提供する。【構成】 金属硫酸塩を含有する廃硫酸中のチタンを溶媒抽出処理して除去し、次いで抽出処理液を拡散透析処理する。
Claim (excerpt):
金属硫酸塩を含有する廃硫酸中のチタンを溶媒抽出処理して除去し、次いで抽出処理液を拡散透析処理することを特徴とする金属硫酸塩を含有する廃硫酸の再生方法。
IPC (2):
C23G 1/36 ,  C01G 23/04
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (3)
  • 特公平5-036511
  • 特公昭58-036677
  • 特公昭59-029675

Return to Previous Page