Pat
J-GLOBAL ID:200903000570798052

記録装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 中村 茂信
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001286135
Publication number (International publication number):2003098891
Application date: Sep. 20, 2001
Publication date: Apr. 04, 2003
Summary:
【要約】【課題】 種別の異なる用紙でも、定着性を良くし、最適のタイミング給紙を行い得る記録装置を提供する。【解決手段】 プリント要求があると(ST1)、定着ヒータをONし(ST2)、プリントすべき用紙の種別を判定し(ST3、ST5、ST7)、OHPシートの場合は、定着ローラの温度がa度になったか(ST4)、はがきの場合は定着ローラの温度がc度になったか(ST5)、普通紙の場合に定着ローラの温度がb度になったか(ST7)を判定し、それぞれa、b、c(a Claim (excerpt):
用紙を収納部から記録部に給紙して用紙に記録を行う記録装置において、熱定着部と、この熱定着部の温度を検出する熱定着温度検出器と、熱定着部温度が用紙種別に応じた第1温度に達したとき給紙を開始させる制御部とを備えたことを特徴とする記録装置。
IPC (2):
G03G 15/20 109 ,  G03G 21/14
FI (2):
G03G 15/20 109 ,  G03G 21/00 372
F-Term (13):
2H027DA12 ,  2H027DC02 ,  2H027DC19 ,  2H027EF04 ,  2H027EH08 ,  2H033AA30 ,  2H033AA47 ,  2H033BA59 ,  2H033CA03 ,  2H033CA07 ,  2H033CA16 ,  2H033CA17 ,  2H033CA26
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (4)
  • 加熱装置、像加熱装置及び画像形成装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平9-051012   Applicant:キヤノン株式会社
  • 画像形成装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平9-320957   Applicant:カシオ電子工業株式会社, カシオ計算機株式会社
  • 特開昭64-088571
Show all

Return to Previous Page