Pat
J-GLOBAL ID:200903000644248076

竪型水槽およびその構築方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 川和 高穂
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996352968
Publication number (International publication number):1998168914
Application date: Dec. 13, 1996
Publication date: Jun. 23, 1998
Summary:
【要約】【課題】 地中に水槽71を構築する際に、水平面方向の面積が少なくて済み、かつ、ひび割れなどによる外部の水の浸入や水漏れを容易に防止できる竪型水槽とその構築方法を提供する。【解決手段】 鋼製筒体15は、下端口に設けられた刃口19を介して、地中に圧入工法によって圧入される。鋼製筒体15は、分割リング1が周方向に接合され、更に軸方向に接合されて成る。圧入の後に、鋼製筒体15の内側には、プレキャストコンクリート製の筒体51が設けられる。底部の地盤39が高圧噴射注入工法によって堅く地盤改良された上に、防水シート43を敷き、その上に更にコンクリートを打設して、底版コンクリート41を形成する。
Claim (excerpt):
地中に構築され軸方向を竪にした鋼製筒体と、鋼製筒体の下端縁に設けられた沈設工法用の刃口と、鋼製筒体の内側の底部に設けられた底版と、鋼製筒体の頂部に設けられた蓋部と、を有し、鋼製筒体の内側には強度を維持するための補強がなされ、水槽内の水に接する部分には水槽として必要な処理がなされていることを特徴とする竪型水槽。
IPC (4):
E02D 29/045 ,  E21D 13/00 ,  B65D 88/06 ,  B65D 88/76
FI (3):
E02D 29/04 A ,  B65D 88/06 A ,  B65D 88/76

Return to Previous Page