Pat
J-GLOBAL ID:200903000652640686

レンズ装置および撮像装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (2): 橋本 剛 ,  小林 博通
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2007138516
Publication number (International publication number):2008292778
Application date: May. 25, 2007
Publication date: Dec. 04, 2008
Summary:
【課題】固定レンズ(群)のチルト調整を簡易な構造、少数部品で実現でき、従来のチルト調芯構造に比べてスペース効率を向上させて、より一層の小型化を図る。【解決手段】レンズ装置1は、レンズ鏡筒2の開口部20の周縁のエッジ部20aにレンズ3をレンズ押さえ4で光軸方向に押し付けてレンズ鏡筒2にレンズ3を組み付けるとともに、レンズ3をレンズ鏡筒4に螺合した調整ネジ5a,5bによって光軸と略垂直方向に移動させてレンズ3のチルト調整を行う。特に、レンズ3の球面状の一方の主面3aをレンズ鏡筒2の開口部20の周縁のエッジ部20aに押し付けた状態で上記主面3aを上記エッジ部20aに沿って移動させることによりレンズ3のチルト調整を行う。【選択図】図4
Claim (excerpt):
レンズ鏡筒の開口部の周縁のレンズ受部にレンズをレンズ押さえで光軸方向に押し付けて上記レンズ鏡筒に上記レンズを組み付けるとともに、上記レンズを上記レンズ鏡筒に螺合した調整ネジによって上記光軸の略垂直方向に付勢して上記レンズの位置調整を行うレンズ装置において、 上記レンズは、曲面状の一方の主面が上記レンズ鏡筒のレンズ受部に押し付けられていることを特徴とするレンズ装置。
IPC (1):
G02B 7/02
FI (1):
G02B7/02 C
F-Term (1):
2H044AC03
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (9)
  • カメラ用レンズ鏡筒
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平10-119035   Applicant:ソニー株式会社
  • 光学装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2001-165717   Applicant:ソニー株式会社
  • レンズ調芯機構
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2000-124456   Applicant:ソニー株式会社
Show all
Cited by examiner (7)
Show all

Return to Previous Page