Pat
J-GLOBAL ID:200903000893525268

液体混合装置およびその方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 酒井 宏明
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004067947
Publication number (International publication number):2005254112
Application date: Mar. 10, 2004
Publication date: Sep. 22, 2005
Summary:
【課題】連続する液体を流しながら短時間で混合することが可能な液体混合装置およびその方法を提供すること。【解決手段】互いに界面を接して流路内を流れる異なる液体を、音波によって混合する液体混合装置1およびその方法。音波を伝播すると共に、液体の流路2dが形成された伝播部材2と、伝播部材に設けられ、音波を発生し、発生した音波を液体に向かって放射する櫛歯電極5とを有し、櫛歯電極5は、音波の音軸が流路の中心から変位されている。【選択図】 図6
Claim (excerpt):
互いに界面を接して流路内を流れる異なる液体を、音波によって混合する液体混合装置であって、 前記音波を伝播すると共に、前記液体の流路が形成された伝播部材と、 前記伝播部材に設けられ、音波を発生し、発生した音波を前記液体に向かって放射する音波発生手段と、 を有し、前記音波発生手段は、前記音波の音軸が前記流路の中心から変位されていることを特徴とする液体混合装置。
IPC (3):
B01F3/08 ,  B01F11/02 ,  B01J19/10
FI (3):
B01F3/08 Z ,  B01F11/02 ,  B01J19/10
F-Term (10):
4G035AB36 ,  4G035AB37 ,  4G035AB54 ,  4G036AB24 ,  4G075AA13 ,  4G075BB05 ,  4G075BD15 ,  4G075BD22 ,  4G075CA23 ,  4G075EC21
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1)
  • 国際公開第02/81070号パンフレット
Cited by examiner (2)

Return to Previous Page