Pat
J-GLOBAL ID:200903001224719088

継電器引き抜き工具

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 蔵合 正博
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992116253
Publication number (International publication number):1993309575
Application date: May. 08, 1992
Publication date: Nov. 22, 1993
Summary:
【要約】【目的】 配線基板上に高密度に配置された継電器本体をソケットから容易に引き抜けるようにする。【構成】 配線基板上に実装されたソケット1のピン穴2aに継電器本体8のピン9を挿入して押し込むと、ソケット1の係止突起7が継電器本体8の係止溝10に係合してロックされる。このような継電器本体8に対し、継電器引き抜き工具11をそのガイド片12を継電器本体8の各コーナーに添わせて被せると、継電器引き抜き工具11の縁端部13がソケット1の係止突起7に当たって係止片4を外側に押し広げるので、縁端部13が係止突起7と係止溝10との間に入り込んでロックが解除され、継電器引き抜き工具11を継電器本体8とともにソケット1から引き離すことにより、高密度に配置された継電器本体8でもソケット1から容易に引き抜くことができる。
Claim 1:
継電器本体に装着されて、ソケットに差し込まれた継電器本体をソケットから引き抜くために使用され、継電器本体に装着されたときに、ロック機構を構成する継電器本体の係止溝とソケットの係止突起との間に挿入されて両者の係合を解除する縁端部を備えた継電器引き抜き工具。

Return to Previous Page