Pat
J-GLOBAL ID:200903001239828622

ミストコレクタ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 岡田 英彦 (外5名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996121686
Publication number (International publication number):1997299729
Application date: May. 16, 1996
Publication date: Nov. 25, 1997
Summary:
【要約】【課題】 メンテナンス作業を著しく容易にしたミストコレクタを提供する。【解決手段】 工作機械1からの切削油、冷却液、切り屑を含む切粉等が落下する位置にチップコンベヤ60が設置されている。チップコンベヤ60は、切削油や冷却液によって基部61内に形成される液槽の上部の液体をポンプ等によって回収し、液槽の下部に沈降している切粉等をスクレ-パ64によって基部61から傾斜部62に移送し、傾斜部62に設けられている排出口から回収箱50に回収する。このチップコンベヤ60の傾斜部62にミストコレクタ10を設置する。ミストコレクタ10はセラミックフィルタを有し、チップコンベヤ内の空気がセラミックフィルタを通過する時にミストが凝集して切削油や冷却液の液体が生成される。この液体はミストコレクタ10の枠体の傾斜によって沿って流れ落ち、排出管を介して油水分離装置や廃棄用容器等に送られる。
Claim 1:
工作機械等に設置されているチップコンベヤに取り付けられる枠体と、前記枠体に着脱可能に装着されるセラミックフィルタと、ファンと、前記セラミックフィルタによって凝集された液体を排出する排出管とを備えることを特徴とするミストコレクタ。

Return to Previous Page