Pat
J-GLOBAL ID:200903001296265286

光学活性スカンジウム錯体および光学活性環状化合物の製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 高島 一
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1994041600
Publication number (International publication number):1995252264
Application date: Mar. 11, 1994
Publication date: Oct. 03, 1995
Summary:
【要約】【構成】 式(I)【化1】(式中、Rは塩基を示し、Rf はパーフルオロアルキル基を示す。)で表される光学活性スカンジウム錯体。また、当該錯体の存在下、オレフィンとジエンとを反応させることよりなる、光学活性環状化合物の製造方法。【効果】 本発明によれば、イリドイド、エイコサノイド等の生理活性物質の合成中間体として有用な光学活性環状化合物を、高い光学収率、光学純度で製造するための触媒、および当該触媒を用いた光学活性環状化合物の製造方法が提供される。
Claim (excerpt):
式(I)【化1】(式中、Rは塩基を示し、Rf はパーフルオロアルキル基を示す。)で表される光学活性スカンジウム錯体。
IPC (6):
C07F 5/00 ,  B01J 31/22 ,  C07B 37/10 ,  C07B 53/00 ,  C07B 61/00 300 ,  C07M 7:00
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (4)
Show all

Return to Previous Page