Pat
J-GLOBAL ID:200903001296482180

パチンコ遊技機

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 伊藤 温
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2005223480
Publication number (International publication number):2007037665
Application date: Aug. 01, 2005
Publication date: Feb. 15, 2007
Summary:
【課題】 はじめての機種であっても変動内容から特別遊技移行への期待度が判断でき、かつ、派手な演出を行なわずとも当該変動内容から特別遊技移行への期待感を高めることが可能な手段の提供。【解決手段】 所定条件下、変動表示中に一時停止した一又は複数の識別情報を、停止識別情報と同一識別情報に切り替える識別情報切替手段と、決定された変動態様に基づき、識別情報の切替タイミングを決定する識別情報切替タイミング決定手段とを更に有していることを特徴とするパチンコ遊技機。【選択図】 図12
Claim (excerpt):
遊技球が流入し得る始動入賞口と、 遊技球が入賞し易い開状態と入賞し難い閉状態を採り得る可変入賞口と、 複数の識別情報を変動表示及び停止表示可能な識別情報表示部と、 前記始動入賞口への遊技球の流入に基づき、遊技内容決定乱数を取得する乱数取得手段と、 前記遊技内容決定乱数に基づき、識別情報の変動態様と停止識別情報を決定する識別情報表示内容決定手段と、 前記識別情報表示内容決定手段による前記決定内容を受けて、前記識別情報表示部上に識別情報を前記変動態様に従い変動表示した後に前記停止識別情報を表示するよう制御する識別情報表示制御手段と、 前記停止識別情報が所定態様であるか否かを判定し、前記所定態様である場合、前記可変入賞口を遊技者に有利な状態へと可変する特別遊技への移行を決定する特別遊技移行判定手段と、 前記特別遊技を実行する特別遊技実行手段と を有するパチンコ遊技機において、 前記識別情報表示制御手段は、 所定条件下、前記変動表示中に一時停止した一又は複数の識別情報を、前記停止識別情報と同一識別情報に切り替える識別情報切替手段と、 決定された前記変動態様に基づき、前記識別情報の切替タイミングを決定する識別情報切替タイミング決定手段 を更に有していることを特徴とするパチンコ遊技機。
IPC (1):
A63F 7/02
FI (1):
A63F7/02 320
F-Term (3):
2C088AA35 ,  2C088AA36 ,  2C088BC22
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1)
  • 遊技機
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2004-298172   Applicant:株式会社三共
Cited by examiner (4)
  • 弾球遊技機
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平9-293512   Applicant:株式会社三共
  • 遊技機
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2003-330283   Applicant:タイヨーエレック株式会社
  • 遊技機
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2003-320854   Applicant:株式会社三共
Show all

Return to Previous Page