Pat
J-GLOBAL ID:200903001322423804

撮像装置及び充電装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004367430
Publication number (International publication number):2006174338
Application date: Dec. 20, 2004
Publication date: Jun. 29, 2006
Summary:
【課題】 従来のようにフル充電の状態から電池残量を算出する方法では、複数の予備電池を複数回交換しながら使用する場合に残量が正しく算出できない。又、電池マーク等の簡易な残量表示では、実際に撮影できるコマ数等の本当に知りたい残量が分かりづらい。【解決手段】 電池毎に固体識別コードを付け、カメラ内のメモリに固体識別コード毎の使用履歴や現在の残留容量等を記憶し、それに基づいて、カメラの動作モードに合わせた残量表示(静止画撮影時の残り撮影可能コマ数等)を行う。【選択図】 図1
Claim (excerpt):
交換式の二次電池を利用する撮像装置において、 二次電池の個体を識別する識別手段と、 前記識別手段で識別した二次電池毎に該二次電池の使用状況を記憶する記憶手段と、 前記記憶手段で記憶した二次電池の使用状況から二次電池の残留容量を推定する推定手段と、 前記推定手段で推定した二次電池の残留容量に関する情報を表示する表示手段とを備えたことを特徴とする撮像装置。
IPC (3):
H04N 5/225 ,  H01M 10/48 ,  H02J 7/00
FI (4):
H04N5/225 F ,  H04N5/225 A ,  H01M10/48 P ,  H02J7/00 M
F-Term (18):
5C122DA04 ,  5C122EA42 ,  5C122FK08 ,  5C122FK33 ,  5C122GF03 ,  5C122GF15 ,  5C122HB01 ,  5G003BA01 ,  5G003CA01 ,  5G003CA11 ,  5G003EA05 ,  5G003GC05 ,  5H030AA10 ,  5H030AS11 ,  5H030AS18 ,  5H030BB09 ,  5H030FF41 ,  5H030FF67
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (3)
  • カメラ
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2001-383422   Applicant:オリンパス光学工業株式会社
  • 携帯電話機
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平4-181596   Applicant:日本電気株式会社
  • 電源装置及び情報処理装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2002-164447   Applicant:キヤノン株式会社

Return to Previous Page