Pat
J-GLOBAL ID:200903001338515059

電子ゲーム装置、ゲーム方法及びゲーム記録媒体

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 高田 修治
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1999173321
Publication number (International publication number):2001000739
Application date: Jun. 18, 1999
Publication date: Jan. 09, 2001
Summary:
【要約】【課題】 物体の供給点の予測を困難にすることにより、興趣性の高い、スリリングなゲームを楽しめる電子ゲーム装置、ゲーム方法及びゲーム記録媒体を提供することを目的とする。【解決手段】 水滴29が移動する迷路状の経路31と、この経路31を変更するための操作部11と、操作部11の操作に従って経路31を変更する手段を構成するCPU3とを有し、前記水滴29と、迷路状の経路31と、経路31を移動してきた水滴29が供給される種子41とを表示する表示部9を有して構成される。
Claim (excerpt):
下記の要件を備えてなることを特徴とする電子ゲーム装置。(イ)ゲーム機本体と、当該ゲーム機本体に着脱自在に装着されるカートリッジとを有すること。(ロ)前記カートリッジは、ゲームに関するプログラムを記憶している記憶手段を有すること。(ハ)前記ゲーム機本体は、前記記憶手段から読み取ったプログラムに基づいてゲームを実行する実行手段を有すること。(ニ)前記実行手段は、物体を移動させる手段と、迷路状の経路を形成する手段と、当該迷路状の経路に沿って前記物体の移動方向を変更する手段とを有すること。(ホ)前記ゲーム機本体は、前記移動する物体と、前記迷路状の経路と、この迷路状の経路に沿って移動してきた前記物体が供給される目標物とを表示する表示手段を有すること。(ヘ)前記ゲーム機本体は、操作手段を有すること。(ト)前記実行手段は、前記操作手段の操作にしたがって前記迷路状の経路を変更する経路変更手段を有し、この経路変更に応じて前記物体の供給される位置が変更されること。(チ)前記実行手段は、前記物体が前記目標物に供給された量を計数する計数手段を有すること。(リ)前記実行手段は、前記計数手段によって計数された計数量が所定の量に達したときに、前記目標物を変化させる変化手段を有すること。
IPC (2):
A63F 13/00 ,  G06T 17/00
FI (3):
A63F 9/22 H ,  A63F 9/22 J ,  G06F 15/62 350 A
F-Term (22):
2C001AA00 ,  2C001AA14 ,  2C001AA16 ,  2C001AA17 ,  2C001BA00 ,  2C001BA02 ,  2C001BA05 ,  2C001BB00 ,  2C001BB05 ,  2C001BC00 ,  2C001BC01 ,  2C001BC05 ,  2C001CB01 ,  2C001CB05 ,  2C001CC02 ,  2C001CC08 ,  5B050AA10 ,  5B050BA08 ,  5B050CA07 ,  5B050EA24 ,  5B050FA02 ,  5B050FA09
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (2)
  • 特許第2775334号
  • 特許第2775334号

Return to Previous Page