Pat
J-GLOBAL ID:200903001339147568

インクジェット画像記録装置およびインクジェット画像形成方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2005363108
Publication number (International publication number):2007160840
Application date: Dec. 16, 2005
Publication date: Jun. 28, 2007
Summary:
【課題】高速記録でも優れた文字品質を与え、専用光沢紙を用いても擦過耐性と光沢感に優れた画像を与えるインクジェット画像記録装置およびインクジェット画像形成方法を提供する。【解決手段】インクジェット用インクを、ライン型インクジェットヘッドより中間転写媒体上に吐出させ潜像を形成し、さらにこの潜像を記録媒体上に転写することにより画像を形成するインクジェット画像記録装置において、該インクジェット用インクが少なくとも水、水溶性有機溶剤および顔料を含有し、水の含有量が全インク質量の10質量%以上50質量%未満であり、かつ該水溶性有機溶剤のうちSP値が16.5以上24.6未満の水溶性有機溶剤を全インクの30質量%以上含有していることを特徴とするインクジェット画像記録装置。【選択図】図1
Claim (excerpt):
インクジェット用インクを、ライン型インクジェットヘッドより中間転写媒体上に吐出させ潜像を形成し、さらにこの潜像を記録媒体上に転写することにより画像を形成するインクジェット画像記録装置において、該インクジェット用インクが少なくとも水、水溶性有機溶剤および顔料を含有し、水の含有量が全インク質量の10質量%以上50質量%未満であり、かつ該水溶性有機溶剤のうちSP値が16.5以上24.6未満の水溶性有機溶剤を全インクの30質量%以上含有していることを特徴とするインクジェット画像記録装置。
IPC (2):
B41M 5/00 ,  B41J 2/01
FI (4):
B41M5/00 A ,  B41J3/04 101Y ,  B41J3/04 101Z ,  B41M5/00 E
F-Term (35):
2C056EA04 ,  2C056EA13 ,  2C056FA13 ,  2C056FC02 ,  2C056FD13 ,  2H186AB05 ,  2H186AB15 ,  2H186AB17 ,  2H186BA08 ,  2H186BA10 ,  2H186BA11 ,  2H186DA12 ,  2H186DA14 ,  2H186FA02 ,  2H186FA18 ,  2H186FB15 ,  2H186FB16 ,  2H186FB25 ,  2H186FB29 ,  2H186FB54 ,  4J039BA12 ,  4J039BC07 ,  4J039BC13 ,  4J039BC14 ,  4J039BC15 ,  4J039BC34 ,  4J039BC35 ,  4J039BC36 ,  4J039BC54 ,  4J039BE01 ,  4J039BE12 ,  4J039EA33 ,  4J039EA36 ,  4J039EA42 ,  4J039GA24
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (8)
Show all

Return to Previous Page