Pat
J-GLOBAL ID:200903001339381285

凸版印刷機のエンボス量調整方法及び装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (4): 光石 俊郎 ,  光石 忠敬 ,  田中 康幸 ,  松元 洋
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2007163381
Publication number (International publication number):2009000885
Application date: Jun. 21, 2007
Publication date: Jan. 08, 2009
Summary:
【課題】エンボス量を測定し、そのエンボス量に応じて凸版胴と圧胴間の印圧を自動的に調整し得るようにした凸版印刷機のエンボス量調整方法及び装置を提供する。【解決手段】インキが供給される凸版胴3と、前記凸版胴に対向し前記凸版胴よりインキを供給される紙Wを保持する圧胴2と、前記凸版胴と圧胴の印圧を調整する偏心軸受5,リンク機構6,モータ7等からなる印圧調整手段と、を備えた凸版印刷機において、前記凸版印刷機で印刷された紙Wのエンボス量を測定するレーザー変位計等からなる裏側距離測定器44を備え、前記凸版印刷機で印刷された紙Wのエンボス量を測定し、測定したエンボス量より前記印圧調整手段を制御する。【選択図】図1(a)
Claim (excerpt):
インキが供給される凸版胴と、 前記凸版胴に対向し、前記凸版胴よりインキを供給される被印刷部材を保持する圧胴と、 前記凸版胴と圧胴の印圧を調整する印圧調整手段と、 を備えた凸版印刷機において、 前記凸版印刷機で印刷された印刷部材のエンボス量を測定するエンボス量測定手段を備え、 前記凸版印刷機で印刷された印刷部材のエンボス量を測定し、 測定したエンボス量より前記印圧調整手段を制御することを特徴とする凸版印刷機のエンボス量調整方法。
IPC (3):
B41F 33/14 ,  B41F 5/06 ,  B41F 13/24
FI (3):
B41F33/14 Z ,  B41F5/06 ,  B41F13/24 Z
F-Term (4):
2C034AA02 ,  2C034AE07 ,  2C250EA46 ,  2C250EB50

Return to Previous Page