Pat
J-GLOBAL ID:200903001427263209

石材パネルの取付構造

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 恩田 博宣
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998366947
Publication number (International publication number):2000192638
Application date: Dec. 24, 1998
Publication date: Jul. 11, 2000
Summary:
【要約】【課題】 石材パネルの強度を保持しつつ、薄型化及び軽量化することができ、作業性を向上させることができるとともに、コストの低減を図ることができる石材パネルの取付構造を提供する。【解決手段】 矩形板状をなす石材パネル11の端面には係合溝12が設けられている。取付プレート14はステンレス鋼板を所定位置で折り曲げることにより、係合溝12と石材パネルの裏面11aに係合するように形成され、石材パネル11の上下両端に取り付けられている。そして、石材パネル11は取付プレート14を介して連結部材19に連結され、構造躯体23に固定されている。連結部材19は、連結ボルト20とダボボルト21と位置決めプレート22を備え、これらにより位置調節手段が構成されている。そして、ダボボルト21を回動させることにより隣接する石材パネル11間の間隔を調節できるようになっている。
Claim (excerpt):
石材パネルの端面には係合溝を設け、この係合溝と石材パネルの裏面とに係合するように取付部材を配設し、この取付部材を介して石材パネルを構造躯体に固定された連結部材に対して連結するように構成した石材パネルの取付構造。
IPC (3):
E04F 13/14 101 ,  E04F 13/08 101 ,  E04F 13/08
FI (3):
E04F 13/14 101 ,  E04F 13/08 101 D ,  E04F 13/08 101 M
F-Term (35):
2E110AA14 ,  2E110AA42 ,  2E110AA43 ,  2E110AA46 ,  2E110AA47 ,  2E110AA48 ,  2E110AA57 ,  2E110AB03 ,  2E110AB04 ,  2E110AB05 ,  2E110AB22 ,  2E110AB23 ,  2E110BA12 ,  2E110BA15 ,  2E110BC03 ,  2E110BD13 ,  2E110BD16 ,  2E110BD23 ,  2E110CA09 ,  2E110CC03 ,  2E110CC04 ,  2E110CC06 ,  2E110DA03 ,  2E110DA06 ,  2E110DA09 ,  2E110DA10 ,  2E110DB14 ,  2E110DC01 ,  2E110DC12 ,  2E110DC36 ,  2E110DD03 ,  2E110GA33W ,  2E110GA36Z ,  2E110GB03Z ,  2E110GB13W
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (1)

Return to Previous Page