Pat
J-GLOBAL ID:200903001468583897

センサ信号による安全停止機能付機器

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 五十嵐 清
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993269919
Publication number (International publication number):1995103476
Application date: Sep. 30, 1993
Publication date: Apr. 18, 1995
Summary:
【要約】【目的】 COセンサ付給湯器の出荷調整時の検査を円滑に行う。【構成】 給湯器1の制御部5とパソコン41とを接続し、パソコン41側の検査プログラムによって給湯器1の検査および燃焼調整を自動的に行う。燃焼調整時に、バーナ3の燃焼状態が悪化し、COセンサ7が異常に高いCO濃度を検出することによって燃焼が停止して検査ができなくなるのを防止するために、COセンサ7の検査以外の検査時には、COセンサ7側の信号を無視除外し、異常燃焼により高濃度のCOガスがCOセンサ7により検出されても、燃焼が停止しないようにして検査を支障なく進行させる。
Claim (excerpt):
動作異常を検知する異常検知センサを備え、この異常検知センサの異常非検知信号を受けて制御モードで機器運転を制御し、前記異常検知センサから異常検知信号に基づいて機器動作を停止する安全停止機能付機器において、制御モードの他に検査プログラムに従い検査動作を行う検査モードを備え、検査モード時に前記異常検知センサの異常検知動作の検査以外の検査動作時に異常検知センサからの信号を無視除外するセンサ信号の管理回路が設けられていることを特徴とするセンサ信号による安全停止機能付機器。
IPC (2):
F23N 5/24 107 ,  F23N 5/26 101
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1)
  • 特開平1-118018
Cited by examiner (1)
  • 特開平1-118018

Return to Previous Page