Pat
J-GLOBAL ID:200903001502286317

梱包方法及び梱包構造、光学装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 志賀 正武 (外5名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2000208958
Publication number (International publication number):2002019849
Application date: Jul. 10, 2000
Publication date: Jan. 23, 2002
Summary:
【要約】【課題】 損傷や外部からの不純物の浸入を防ぐことができる光学装置の梱包方法及び梱包構造、並びに光学装置を提供することを目的とする。【解決手段】 梱包構造は、光学ユニットILの一部にカバー部1を設け、光学ユニットIL内に形成されている空間部SP1及びカバー部1と光学ユニットILとの間の空間部SP2を所定のガスで満たし、このカバー部1が設置された光学ユニットILを覆うシート材4を備えており、このシート材4の一部には、膨らみしろ4aが設けられている。
Claim 1:
空間部を有する光学装置の梱包方法において、前記光学装置の少なくとも一部に該光学装置を保護するためのカバー部を設置し、前記空間部及び前記カバー部と前記光学装置との間の空間部を所定のガスで満たした後、該光学装置を第1の梱包材によって梱包することを特徴とする梱包方法。
IPC (2):
B65D 81/20 ,  B65D 85/38
FI (2):
B65D 81/20 F ,  B65D 85/38 B
F-Term (18):
3E067AA12 ,  3E067AB95 ,  3E067AC03 ,  3E067BA01A ,  3E067GA19 ,  3E067GD10 ,  3E096AA01 ,  3E096AA05 ,  3E096BA21 ,  3E096BB01 ,  3E096CB01 ,  3E096DA26 ,  3E096DB07 ,  3E096DB08 ,  3E096EA02X ,  3E096FA01 ,  3E096FA03 ,  3E096GA03

Return to Previous Page