Pat
J-GLOBAL ID:200903001564597947

超音波システムにおけるデジタルスキャン変換方法及びその装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 三浦 邦夫
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998043257
Publication number (International publication number):1998248848
Application date: Feb. 25, 1998
Publication date: Sep. 22, 1998
Summary:
【要約】【課題】 極座標系でその位置が表現されるサンプリングされたデータを補間して直角座標系でその位置が表現される画素データを算出するデジタルスキャン方法及びその装置を提供する。【解決手段】 超音波システムにおけるデジタルスキャン装置は受信された超音波信号を格納してディスプレイ装置を通して表示する。このデジタルスキャン装置は、ディスプレイのための画素位置に隣り合う二本の走査線に位置し、ディスプレイのための画素位置と同様な探触子からの半径を有するサンプリング位置からサンプリングされたデータを用いた補間を通して該当画素位置における画素データを算出する。従って、直角座標上で位置エラーがなく、アーティファクトの除去による画質向上を図れる。
Claim 1:
探触子を備えた超音波システムのデジタルスキャン方法において、特定画素位置に応ずる画素データを得るために、前記特定画素位置に隣り合う二本の走査線上に位置し、前記特定画素位置と同一半径上のサンプリング位置から得られたサンプリングデータを補間する段階を含むことを特徴とする超音波システムにおけるデジタルスキャン変換方法。
IPC (3):
A61B 8/00 ,  G01N 29/22 501 ,  G01S 15/89
FI (3):
A61B 8/00 ,  G01N 29/22 501 ,  G01S 15/89 B
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (17)
  • 超音波診断装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平6-039639   Applicant:日本無線株式会社
  • 特開平4-244956
  • 特開昭61-196950
Show all

Return to Previous Page