Pat
J-GLOBAL ID:200903001591546084

包装袋

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001330535
Publication number (International publication number):2003128087
Application date: Oct. 29, 2001
Publication date: May. 08, 2003
Summary:
【要約】【課題】水や埃が入らず、且つ、内容物がこぼれでない構造を有する、特に穀物類の空気抜き機能を有する包装袋を提供するっこと。【解決手段】穀物類を収納するプラスチックフィルムを主材とする包装袋において、包装袋(10)のシール部(11)に、シール幅方向に袋の内側より外側に向けて部分的に未シール部(12)を設け、この未シール部にスリット(13)を設けた。部分的に未シール部(12)を設けるシール部は、包装袋の天シール部と地シール部の両方のシール部、または天シール部と地シール部のどちらか一方のシール部とすることが好ましい。
Claim (excerpt):
穀物類を収納するプラスチックフィルムを主材とする包装袋において、該包装袋のシール部に、シール幅方向に袋の内側より外側に向けて部分的に未シール部を設け、該未シール部にスリットを設けたことを特徴とする包装袋。
F-Term (7):
3E064AA05 ,  3E064BA21 ,  3E064EA30 ,  3E064HD02 ,  3E064HE01 ,  3E064HE02 ,  3E064HE03
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (2)
  • 通気スリットを有する袋体
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平10-264074   Applicant:大日本印刷株式会社
  • 通気孔をもつ袋体
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平9-270373   Applicant:大日本印刷株式会社

Return to Previous Page