Pat
J-GLOBAL ID:200903001752827879

洗濯機用防振装置および洗濯機

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 小川 勝男
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998015354
Publication number (International publication number):1999207082
Application date: Jan. 28, 1998
Publication date: Aug. 03, 1999
Summary:
【要約】【課題】洗濯機の脱水運転時において、定格運転時の外枠の振動および騒音を増加させることなく、共振点通過時の外槽の振動を抑制する。【解決手段】防振装置110は吊り棒111と上部摺動要素112と摺動筒113とを有する。吊り棒111の下端に設けられた可動部材117は摺動筒113の内周面と摺動するように構成されており、外槽102は摺動筒、可動部材、吊り棒を介して外枠101に連結される。このとき、摺動筒113の内周面チキソトロピー特性を有する粘弾性体122を塗布する。
Claim (excerpt):
吊り棒と、摺動筒と、コイルばねと、スライド要素とを有しており、前記コイルばねと前記スライド要素とは前記摺動筒の内側に配置されており、前記スライド要素はその外周を前記摺動筒の内周面に接するとともに、前記摺動筒の軸方向に対して摺動自在に設けられており、前記コイルばねは前記摺動筒と前記スライド要素の相対運動によって伸縮されるように配置されており、前記吊り棒の片端は前記摺動筒の内側に挿入されて前記スライド要素と連結されており、前記摺動筒の内周面にはチキソトロピー特性を有する粘弾性体が塗布されていることを特徴とする洗濯機用防振装置。
IPC (5):
D06F 37/24 ,  F16F 1/12 ,  F16F 9/30 ,  F16F 15/04 ,  F16F 15/08
FI (5):
D06F 37/24 D ,  F16F 1/12 N ,  F16F 9/30 ,  F16F 15/04 H ,  F16F 15/08 A

Return to Previous Page