Pat
J-GLOBAL ID:200903001772528568

エンジン

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (3): 伊藤 洋二 ,  三浦 高広 ,  水野 史博
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003046125
Publication number (International publication number):2004257265
Application date: Feb. 24, 2003
Publication date: Sep. 16, 2004
Summary:
【課題】従来と異なる新規なエンジンを提供する。【解決手段】高圧ガスを蓄える高圧ガスタンク7と、高圧ガスタンク7から供給される高圧ガスの圧力を受けて変位するとともに、高圧ガスを膨脹させる膨脹室4を構成するピストン3と、ピストン3の変位を回転運動に変換するクランクシャフトと有し、膨脹室4に供給された高圧ガスにより膨脹室4の体積が拡大するときに膨脹室4内で燃料を燃焼させる。これにより、ピストン3は、始動時と同様に、主に高圧ガスの圧力を受けて変位し、燃料の燃焼は、主に膨脹室4内のガス温度が低下してしまうことを防止することに消費される。【選択図】 図1
Claim 1:
高圧ガスを蓄える高圧ガスタンク(7)と、 前記高圧ガスタンク(7)から供給される高圧ガスの圧力を受けて変位するとともに、前記高圧ガスを膨脹させる膨脹室(4)を構成する可動部材(3)と、 前記可動部材(3)の変位を回転運動に変換するクランク手段と、 前記膨脹室(4)に供給された前記高圧ガスにより前記膨脹室(4)の体積が拡大するときに前記高圧ガスを加熱する加熱手段とを備えることを特徴とするエンジン。
IPC (4):
F02D21/00 ,  F02D19/08 ,  F02D21/02 ,  F02D21/08
FI (4):
F02D21/00 ,  F02D19/08 C ,  F02D21/02 ,  F02D21/08 Z
F-Term (18):
3G092AA04 ,  3G092AB01 ,  3G092AB07 ,  3G092AB12 ,  3G092AB16 ,  3G092AB18 ,  3G092DE03S ,  3G092DE09S ,  3G092DF03 ,  3G092DG06 ,  3G092FA01 ,  3G092GA01 ,  3G092GA03 ,  3G092HA05X ,  3G092HA05Z ,  3G092HB03X ,  3G092HB03Z ,  3G092HF04X

Return to Previous Page