Pat
J-GLOBAL ID:200903001833762275

光軸調整装置および光軸調整装置を用いた光軸調整方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 八田 幹雄 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998039405
Publication number (International publication number):1999226769
Application date: Feb. 20, 1998
Publication date: Aug. 24, 1999
Summary:
【要約】【課題】 発振器と加工機との光軸調整が短時間で行えるレーザ光の光軸調整装置および光軸調整装置を用いた光軸調整方法を提供する。【解決手段】 加工機の一つにポインティングレーザ5を設け、ポインティングレーザ5が発振したレーザ光を、互いに平行な直線上を移動する移動可能な第1の平行移動ミラー6および第2の平行移動ミラー7とを有する光軸切替部10によって複数の発振器1,2にそれぞれ同一の光軸を通して導くことにより複数の発振器1,2と複数の加工機11,12との光軸を合わせる。
Claim (excerpt):
複数のレーザ発振器のうちのいずれか一つが発振したレーザ光を、複数のレーザ加工機のうちいずれか一つに導くレーザ光の光軸調整装置であって、複数の前記加工機の一つにレーザ光を発振する唯一の光軸調整用光源を設け、当該光軸調整用光源が発振するレーザ光の光軸と、前記複数の発振器が発振するレーザ光の光軸を合わせる光軸切替部を有することを特徴とする光軸調整装置。
IPC (3):
B23K 26/04 ,  B23K 26/06 ,  G02B 27/00
FI (3):
B23K 26/04 A ,  B23K 26/06 Z ,  G02B 27/00 Z

Return to Previous Page