Pat
J-GLOBAL ID:200903001928020594

コンクリートブロック破砕方法及び破砕機

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 高橋 敏忠 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1997235674
Publication number (International publication number):1999076845
Application date: Sep. 01, 1997
Publication date: Mar. 23, 1999
Summary:
【要約】【課題】 大型のコンクリートブロックを小型ニブラで小割り出来る大きさまで効率良く破砕する。【解決手段】 油圧式昇降ジャッキ(4)により荷受け台(1)の高さを調整し、該荷受け台(1)に、ダンプトラック等の搬送体(T)により搬送されてきたコンクリートブロック(B)を、直接油圧式スライドジャッキ(2)により引き寄せ或いは押し込んで載せ、荷受け台(1)の上方に、上下方向に複数段設けられた先端に爪を備えた油圧式破砕ジャッキ(3)の内の1つを作動して、コンクリートブロック(B)を上部から順番に、かつ端部から順次破砕を繰り返し、コンクリートブロックを破砕する。
Claim (excerpt):
油圧式昇降ジャッキにより荷受け台の高さを調整し、該荷受け台に、ダンプトラック等の搬送体により搬送されてくるコンクリートブロックを、直接油圧式スライドジャッキにより引き寄せ或いは押し込んで載せ、荷受け台の上方に、上下方向に複数段設けられた先端に爪を備えた油圧式破砕ジャッキの内の1つを作動して、コンクリートブロックを上部から順番に、かつ端部から順次破砕を繰り返すことを特徴とするコンクリートブロック破砕方法。
IPC (2):
B02C 1/00 ,  E04G 23/08
FI (2):
B02C 1/00 A ,  E04G 23/08 B
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (1)
  • 特開昭55-018215

Return to Previous Page