Pat
J-GLOBAL ID:200903001937494655

電気回路の故障解析方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 西教 圭一郎
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996132202
Publication number (International publication number):1997319777
Application date: May. 27, 1996
Publication date: Dec. 12, 1997
Summary:
【要約】【課題】 情報演算処理装置上でシミュレーションを行って電気回路の安全設計の向上を図るための電気回路の故障解析方法を提供すること。【解決手段】 検査者が、回路図エディタ1のエディタ画面に、予め設定される電気回路の構成を示す回路情報を入力すると、回路図エディタ1では、その回路情報であるネットリストが自動的に生成され、そのネットリストはシミュレーション用ネットリスト作成部2に出力される。シミュレーション用ネットリスト作成部2では、ネットリストの構成要素である接続ネットがショート状態または開放された複数種類の検証用ネットリスト群が自動的に作成される。作成された検証用ネットリスト群はシミュレータ3に与えられる。結果比較部4では、シミュレータ3の解析結果とネットリストとが比較され、接続ネットのショート状態またはオープン状態に対して、電気回路の構成要素に異常が発生するか否かが自動的に解析される。
Claim 1:
予め設定される電気回路の構成を示す回路情報に基づいて、電気回路の構成要素の故障状態を含む複数種類の電気回路を作成し、作成された電気回路の動作状態を予め作成されるシミュレーションプログラムを用いて解析し、解析結果に従って電気回路の構成要素に異常が発生するか否かを解析することを特徴とする電気回路の故障解析方法。
IPC (3):
G06F 17/50 ,  G01R 31/02 ,  G01R 31/28
FI (3):
G06F 15/60 672 D ,  G01R 31/02 ,  G01R 31/28 F

Return to Previous Page