Pat
J-GLOBAL ID:200903002045004722

電気器具、及び該電気器具の製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (2): 山崎 崇裕 ,  坪井 健児
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2007196567
Publication number (International publication number):2009032589
Application date: Jul. 27, 2007
Publication date: Feb. 12, 2009
Summary:
【課題】ケースの防水性を確保する電気器具、及び該電気器具の製造方法を提供する。【解決手段】商用電源に接続される電気器具(1)であって、機能部材を収納する樹脂製のケース(2)と、ケースにインサート成形されており、商用電源に接続される露出部(32)、及び樹脂に囲繞されるとともに、その外周に全周に亘って形成された溝部(36)を有する樹脂対峙部(34)をそれぞれ備える栓刃(31)と、樹脂と樹脂対峙部との間に配設されており、インサート成形時に溝部に密着する装填凸部(44)を有する弾性部材(40)とを具備する。【選択図】図6
Claim (excerpt):
商用電源に接続される電気器具であって、 機能部材を収納する樹脂製のケースと、 該ケースにインサート成形されており、前記商用電源に接続される露出部、及び樹脂に囲繞されるとともに、その外周に全周に亘って形成された溝部を有する樹脂対峙部をそれぞれ備える栓刃と、 前記樹脂と前記樹脂対峙部との間に配設されており、前記インサート成形時に前記溝部に密着する装填凸部を有する弾性部材と を具備することを特徴とする電気器具。
IPC (1):
H01R 13/52
FI (1):
H01R13/52 301A
F-Term (10):
5E087EE02 ,  5E087EE10 ,  5E087FF02 ,  5E087FF12 ,  5E087GG02 ,  5E087HH01 ,  5E087LL02 ,  5E087LL05 ,  5E087LL12 ,  5E087RR12
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (3)
  • 金属棒の一部を絶縁加工した電気プラグ
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平8-183915   Applicant:板東龍輔
  • 実用新案登録第3075008号
  • コネクタ
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2002-034365   Applicant:株式会社オートネットワーク技術研究所, 住友電装株式会社, 住友電気工業株式会社
Cited by examiner (1)
  • コネクタ
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2002-034365   Applicant:株式会社オートネットワーク技術研究所, 住友電装株式会社, 住友電気工業株式会社

Return to Previous Page