Pat
J-GLOBAL ID:200903002083048822

斜流ポンプまたは軸流ポンプ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 坂間 暁 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996124505
Publication number (International publication number):1997310695
Application date: May. 20, 1996
Publication date: Dec. 02, 1997
Summary:
【要約】【課題】 従来の斜流ポンプや軸流ポンプなど高比速度のポンプにおいては締切り運転における軸動力が仕様点における軸動力よりも相当高く、通常の起動、停止は締切り運転で行われるため、仕様点における軸動力よりも高い出力のモータを必要としているが、高い出力のモータはコスト高となるために極力締切り運転における軸動力の低い斜流ポンプ、軸流ポンプが望まれている。【解決手段】 羽根車下流に設けられ流れの圧力を検知する圧力センサにより検知された圧力に基づいて制御装置が少なくとも羽根車の入口近傍または出口近傍の何れか一方のケーシングに設けられ角度が可変の羽根の角度を変えるようにする。
Claim (excerpt):
少なくとも羽根車の入口近傍または出口近傍の何れか一方のケーシングに設けられ角度が可変の羽根と、上記羽根車下流に設けられ流れの圧力を検知する圧力センサと、該圧力センサにより検知された圧力に基づいて上記羽根の角度を変える制御装置とを備えたことを特徴とする斜流ポンプまたは軸流ポンプ。
IPC (3):
F04D 15/00 ,  F04D 29/56 ,  F04D 29/66
FI (5):
F04D 15/00 C ,  F04D 15/00 F ,  F04D 15/00 J ,  F04D 29/56 A ,  F04D 29/66 A

Return to Previous Page