Pat
J-GLOBAL ID:200903002087829268

記録再生装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 小鍜治 明 (外2名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1994067116
Publication number (International publication number):1995284051
Application date: Apr. 05, 1994
Publication date: Oct. 27, 1995
Summary:
【要約】【目的】 画質の優れた変速再生を実現する。【構成】 回転シリンダ上に取付けられたヘッドによって順次トラックを記録再生する記録再生装置において、1本のトラック中に通常再生時に使用するノーマルデータ領域と変速再生時に使用する1つ以上のサーチデータ領域を設け、基準再生速度を(N+0.5)[倍速](但し、Nは整数)とし、1トラックおきに選択した(2×N+1)本のトラックからなるトラック組の前記サーチデータ領域をトラック上の同一の位置に配置し、前記トラック組の前記サーチデータ領域には同一のデータを記録したことを特徴とする。
Claim (excerpt):
回転シリンダ上に取付けられたヘッドによって互いにアジマス角の異なるトラックを隣接して順次記録再生する記録再生装置において、1本のトラック中に通常再生時に使用するノーマルデータ領域と変速再生時に使用する1つ以上のサーチデータ領域を設け、基準再生速度を(N+0.5)[倍速](但し、Nは整数)とし、1トラックおきに選択した(2×N+1)本のトラックからなるトラック組の前記サーチデータ領域をトラック上の同一の位置に配置し、前記トラック組の前記サーチデータ領域には同一のデータを記録することを特徴とする記録再生装置。
IPC (3):
H04N 5/783 ,  G11B 20/10 301 ,  G11B 20/12 103

Return to Previous Page