Pat
J-GLOBAL ID:200903002142153210

モータ式駆動装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 中川 國男
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992360107
Publication number (International publication number):1994198096
Application date: Dec. 29, 1992
Publication date: Jul. 19, 1994
Summary:
【要約】【目的】 モータによる駆動時に駆動系にブレーキを作用させないようにすることである。【構成】 モータにより主歯車を駆動し、この主歯車の回転をクラッチを介して対向する従動歯車に伝達するとともに、主歯車と従動歯車との間にクラッチおよびブレーキ手段を設けて、正転時つまりクラッチのかみ合い時にブレーキ力を作用させないようにしている。
Claim 1:
モータと減速輪列と出力車とを有し、減速輪列中にクラッチを設けた装置に於いて、減速輪列中に同軸で対向し、駆動源により接離する主歯車を設け、この主歯車の対向部にクラッチ手段を設け、出力側の従動歯車に遠心力で拡開変位するブレーキ部材を支持し、対向側の主歯車にブレーキ部材を囲む周壁を設け、クラッチが離し状態で出力車が回転した時ブレーキ作用するブレーキを設けたことを特徴とするモータ式駆動装置。

Return to Previous Page