Pat
J-GLOBAL ID:200903002155015436

断熱用コンクリート組成物及び断熱用コンクリート

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (3): 三枝 英二 ,  掛樋 悠路 ,  藤井 淳
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004197046
Publication number (International publication number):2004339058
Application date: Jul. 02, 2004
Publication date: Dec. 02, 2004
Summary:
【課題】高い流動性をもつ混練物を与えるとともに、優れた機械的強度と断熱性とを兼ね備えた断熱用コンクリートを提供する。【解決手段】セメント、平均粒径1μm未満のシリカ質超微粒子、平均粒径1〜20μmのシリカ質微粒子及び軽量骨材を含む組成物、水ならびに混和剤を含む混練物から得られるコンクリートであって、当該組成物が、セメント、シリカ質超微粒子及びシリカ質微粒子の合計量に対して下記1)又は2)のいずれかの組成割合を有する断熱用コンクリート組成物:1)シリカ質超微粒子5重量%以上10重量%未満、セメント65〜75重量%及びシリカ質微粒子15〜30重量%、2)シリカ質超微粒子10重量%以上30重量%以下、セメント65〜85重量%及びシリカ質微粒子5〜25重量%であり、平均温度25°Cでの熱伝導率が0.12kcal/mh°C以下であって、かつ圧縮強度が45kgf/cm2以上である断熱用コンクリートに係る。【選択図】なし
Claim 1:
セメント、平均粒径1μm未満のシリカ質超微粒子、平均粒径1〜20μmのシリカ質微粒子及び軽量骨材を含む組成物、水ならびに混和剤を含む混練物から得られるコンクリートであって、 当該組成物が、セメント、シリカ質超微粒子及びシリカ質微粒子の合計量に対して下記1)又は2)のいずれかの組成割合を有する断熱用コンクリート組成物: 1)シリカ質超微粒子5重量%以上10重量%未満、セメント65〜75重量%及びシリカ質微粒子15〜30重量% 2)シリカ質超微粒子10重量%以上30重量%以下、セメント65〜85重量%及びシリカ質微粒子5〜25重量% であり、 平均温度25°Cでの熱伝導率が0.12kcal/mh°C以下であって、かつ圧縮強度が45kgf/cm2以上である断熱用コンクリート。
IPC (8):
C04B28/02 ,  C04B14/02 ,  C04B14/04 ,  C04B14/08 ,  C04B14/38 ,  C04B16/06 ,  C04B18/14 ,  C04B24/26
FI (8):
C04B28/02 ,  C04B14/02 B ,  C04B14/04 C ,  C04B14/08 ,  C04B14/38 Z ,  C04B16/06 Z ,  C04B18/14 Z ,  C04B24/26 E
F-Term (11):
4G012PA02 ,  4G012PA03 ,  4G012PA05 ,  4G012PA15 ,  4G012PA24 ,  4G012PA28 ,  4G012PB31 ,  4G012PC02 ,  4G012PC03 ,  4G012PC11 ,  4G012PC15
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (8)
  • 特開平2-006360
  • 特開平2-006360
  • 特開昭55-129699
Show all

Return to Previous Page