Pat
J-GLOBAL ID:200903002182449499

ズームレンズ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 高梨 幸雄
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993280037
Publication number (International publication number):1995110447
Application date: Oct. 13, 1993
Publication date: Apr. 25, 1995
Summary:
【要約】【目的】 所定の長さのバックフォーカスを有し、全変倍範囲にわたり高い光学性能を有した5つのレンズ群より成るズームレンズを得ること。【構成】 物体側より順に正の屈折力の第1群、変倍機能を有する負の屈折力の第2群、変倍により変動する像面を補正する負の屈折力の第3群、正の屈折力の第4群、そして正の屈折力の第5群の5つのレンズ群を有し、第2群のレンズ構成、バックフォーカスそして各レンズ群の屈折力等を適切に設定したこと。
Claim (excerpt):
物体側より順に正の屈折力の第1群、変倍機能を有する負の屈折力の第2群、変倍により変動する像面を補正する負の屈折力の第3群、正の屈折力の第4群、そして正の屈折力の第5群の5つのレンズ群を有し、該第2群は像面側に強い屈折力の凹面を向けた負の第21レンズ、両レンズ面が凹面の負の第22レンズ、そして物体側に強い屈折力の凸面を向けた正の第23レンズとを有し、該第22レンズと第23レンズは独立又は接合されており、最終レンズ面から像面までの空気換算長をBf,該第i群の焦点距離をfi,広角端における全系の焦点距離をfwとしたとき1.1
Return to Previous Page