Pat
J-GLOBAL ID:200903002297004547

内燃機関の失火検出装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 曾我 道照 (外6名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993068552
Publication number (International publication number):1994280670
Application date: Mar. 26, 1993
Publication date: Oct. 04, 1994
Summary:
【要約】【目的】 失火の度合いや失火が期間に与える影響に応じて確率的に失火を検出し、誤検出をなくし、より正確な失火検出を行うことができる内燃機関の失火検出装置を得る。【構成】 エンジン1の燃焼状態を代表する動作パラメータによりエンジン1の失火状態を検出する燃焼状態検出手段2と、この燃焼状態検出手段2の検出出力に基いて失火の度合いを検出する失火確率検出手段4と、この失火確率検出手段4の検出出力に基いて失火を検出する失火判定手段5とで構成する。
Claim (excerpt):
内燃機関の燃焼状態を代表する動作パラメータにより機関の失火状態を検出する燃焼状態検出手段と、この燃焼状態検出手段の検出出力に基いて失火の度合いを検出する失火確率検出手段と、この失火確率検出手段の検出出力に基いて失火を検出する失火判定手段とを備えたことを特徴とする内燃機関の失火検出装置。
IPC (2):
F02D 45/00 368 ,  F02P 17/00
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (1)
  • 特開平4-054282

Return to Previous Page