Pat
J-GLOBAL ID:200903002343053833

インクジェット記録装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 若林 忠
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1991327719
Publication number (International publication number):1993162331
Application date: Dec. 11, 1991
Publication date: Jun. 29, 1993
Summary:
【要約】【目的】 記録ヘッドにインクを供給するインクタンクが連結され、一体となってインクジェットカートリッジを形成しキャリア上に搭載された、小型化され操作性の優れたインクジェット記録装置を提供する。【構成】インクジェットカートリッジに、該インクジェットカートリッジをキャリアに着脱し、保持するための部材を配設することによって、キャリアに該部材を配設する必要の無いインクジェット記録装置が提供されて、製品の小型化、操作性の向上、構成の単純化などの効果を得ることができる。
Claim (excerpt):
インクジェットカートリッジを搭載したキャリアを移動させながら、印字ヘッドの吐出部からインクを吐出させて記録を行うインクジェット記録装置において、該インクジェットカートリッジをキャリアに着脱し、更にキャリア上に保持するための部材が、該インクジェットカートリッジに配設されていることを特徴とするインクジェット記録装置。
IPC (3):
B41J 2/175 ,  B41J 2/01 ,  B41J 25/34
FI (3):
B41J 3/04 102 Z ,  B41J 3/04 101 Z ,  B41J 25/28 Z
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (4)
  • 特開平2-187357
  • 特開昭60-204327
  • 特開平2-214665
Show all

Return to Previous Page