Pat
J-GLOBAL ID:200903002472632149

調整戸車

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996352171
Publication number (International publication number):1998169293
Application date: Dec. 12, 1996
Publication date: Jun. 23, 1998
Summary:
【要約】【課題】 車輪ホルダー全体を常に平行移動させることができ、また、カム等の特殊な部品を要さず、安価に製造できる調整戸車を提供すること。【解決手段】 戸車ケース1内に、車輪2をピン21にて枢支した車輪ホルダー3をピン31にて上下揺動自在に枢支し、戸車ケース1内を前後方向に貫通し、頭部が戸車ケース1の前板から露出するように設けられたネジ4の螺回により前後方向に摺動し、前記車輪ホルダー3の一部が当接して車輪ホルダー3の揺動を阻止するストッパー5を設けると共に、前記車輪ホルダー3は、前記戸車ケース1の前板に形成された孔11...11から車輪ホルダー3と戸車ケース1の側板12、12との間隙に間隔調節用プレート6...6を挿入することにより左右に摺動できるように構成したことを特徴とする。
Claim (excerpt):
戸車ケース1内に、車輪2をピン21にて枢支した車輪ホルダー3をピン31にて上下揺動自在に枢支し、戸車ケース1内を前後方向に貫通し、頭部が戸車ケース1の前板から露出するように設けられたネジ4の螺回により前後方向に摺動し、前記車輪ホルダー3の一部が当接して車輪ホルダー3の揺動を阻止するストッパー5を設けると共に、前記車輪ホルダー3は、前記戸車ケース1の前板に形成された孔11...11から車輪ホルダー3と戸車ケース1の側板12、12との間隙に間隔調節用プレート6...6を挿入することにより左右に摺動できるように構成したことを特徴とする調整戸車。

Return to Previous Page