Pat
J-GLOBAL ID:200903002488719678

感熱記録装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996274011
Publication number (International publication number):1998100501
Application date: Sep. 25, 1996
Publication date: Apr. 21, 1998
Summary:
【要約】【目的】小型で、安価かつ紙送り精度の高い感熱記録装置を提供する。【構成】ロール記録紙部を本体外に装着可能に構成するとともに、第1ガイド板、プラテンおよび第2ガイド板を順に配置した。
Claim (excerpt):
本体一側下方から本体中央に延び上方に向かう傾斜面を形成する第1ガイド板107と、下端がこの第1ガイド板107の上方に所定の間隔を空けて設けられるプラテン105と、このプラテン105の上端にほぼ一致する高さに設けられるとともに該プラテン105から本体一側に向けて延びる第2ガイド板109とを有する本体部100と、開閉可能に構成されるとともにそれが閉じられた時その保持するサーマルヘッド210が、上記本体部100のプラテン105に所定の圧力で当接するよう構成されたカバー部200と、上記本体部100の本体一側外方下部にロール記録紙310の引き出し部が下方となるよう配置されるロール記録紙部300と、該ロール記録紙部300から引き出されるロール記録紙310を移送する記録紙移送手段103と、からなる構成を有し、ロール記録紙部300の下方から引き出されたロール記録紙310が、第1ガイド板107とプラテン105の下端との間を通り、さらに該プラテン105の上端及び第2ガイド板109を経て装置外に排出されるよう構成したことを特徴とする感熱記録装置。
IPC (2):
B41J 15/04 ,  B41J 2/32
FI (2):
B41J 15/04 ,  B41J 3/20 109 C

Return to Previous Page