Pat
J-GLOBAL ID:200903002599192962

電子スイッチ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 頓宮 孝一 (外4名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992157370
Publication number (International publication number):1993226997
Application date: May. 26, 1992
Publication date: Sep. 03, 1993
Summary:
【要約】【目的】 原子スケールの電子スイッチを提供する。【構成】 本発明が提供する電子スイッチは、100オングストローム以下の間隔に離間された二つの固定端子10,11と、少なくとも二つの状態を有する原子スイッチング素子12と、スイッチング素子の状態を第一の状態と第二の状態との間で可逆的に変化させる手段とを備えている。望ましくは、電子スイッチは原子スイッチング素子の状態を決定するための手段を有する。一般に、端子間の第一の状態は、第二の状態より異なるコンダクタンス状態を有している。一般に、原子スイッチング素子の状態を変えることは、二つの固定端子間で前後に原子スイッチング素子を移動させることによって行われる。
Claim (excerpt):
(a)100オングストローム以下の間隔に離間された二つの固定端子と、(b)少なくとも二つの状態を有する原子スイッチング素子と、(c)前記原子スイッチング素子の状態を、第一の状態と第二の状態との間で可逆的に変化させる手段と、を備えることを特徴とする電子スイッチ。
IPC (3):
H03K 17/56 ,  G11C 11/00 ,  H03K 19/00
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (1)
  • 特開平2-187943

Return to Previous Page